ここから本文です

ジャンポケ斉藤がグラドル&キャバ嬢の心を丸ハダカに

Smartザテレビジョン 8/22(月) 6:00配信

8月22日(月)の「EXD44」(夜0:15-0:45ほか、テレビ朝日系)は、芦田太郎ディレクターによる「ジャングルポケット斉藤のあなたの心、脱がせます」を放送。

【写真を見る】巨乳グラドル・手島優らの悩みって一体何?

「短大の演劇科に所属していた時に、女優志望の女性と触れ合う機会が多かったため、女性の悩みについて分かるようになった」という斉藤慎二は、自らを“心の脱がせ屋”と自称し、「どんな女性のどんな悩みでも、アドバイスして解決することができる」と豪語する。

そんな斉藤が「悩みを抱えた女性を一人でも多く救いたい」と一念発起。深い悩みを抱えた女性たちの相談に乗ることに。

今回、斉藤の元に相談に訪れるのは「芸能界での居場所を失った」と悩むグラビアアイドル・手島優、「結婚して仕事を辞めたい」と悩む同・小林恵美、「同性を愛してしまうことを周囲に打ち明けられない」と悩む同・晴奈、「二番手から脱出して本命の彼女になりたい」と悩む同・森崎まみ、そして「整形すべきかどうか」を悩むキャバクラ嬢の5人だ。

斉藤から投げ掛けられる言葉に、中には感極まって号泣してしまう女性も現れる。

斉藤は宣言通り、5人の女性の悩みを見事解決できるのか。“心の脱がせ屋”のお手並み拝見といったところだ。

最終更新:8/29(月) 0:07

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。