ここから本文です

Tinny & THE BALLOON GALLERY|瀧本幹也/LOOK AT

Casa BRUTUS.com 8/22(月) 15:00配信

瀧本幹也

たきもとみきや 藤井保に師事したのち、1998年独立。広告写真を中心に幅広い分野の撮影を手がけ、映画『そして父になる』『海街diary』では撮影監督を務めた。作品集に『BAUHAUS DESSAU∴MIKIYA TAKIMOTO』(ピエ・ブックス)などがある。

artwork_Kenjiro Sano editor_Yasuko Mamiya (c)GK&KS/T

最終更新:8/22(月) 15:00

Casa BRUTUS.com

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。