ここから本文です

意外と難しい「ビスチエ」のコーデ。マギー流はちょっぴりサファリ! [ViVi]

講談社 JOSEISHI.NET 8/22(月) 21:00配信

毎日コーデがマンネリしがちなこの夏を可愛くおしゃれに過ごすために、必見! マギーはレースアップの「ビスチエ」をゆるっとシンプルなサファリテイストで着回すよ!
まぎサファリ着回しアイテム「GYDAのビスチエ」

#Day 1

デコルテ、手首と足首の3点肌見せでバランスよく。白シャツの裾を結んで、さらっと大人な着こなしに。

#Day 2

ハイウエストワイドパンツだからトップスはタイトなシルエットのビスチエがバランス◎。さらにジレを羽織れば涼しげな印象に。

#Day 3

ビスチエコーデで控えめにお腹見せ。ビスチエ+ショーパンのときはシャツを羽織に!

#Day 4

らくちんロンスカコーデにはゆるっとシャツを羽織代わりに。テラコッタカラーのクラッチを効かせて。

#Day 5

ビスチエコーデにロングジレが使える! ロングのジレには、ショート丈のインナーでバランスアップ。

#Day 6

ビスチェをインして胸元からちょい見せに! トップで露出してる分、足元はスニーカーでカジュアルに。

#Day 7

小物の組み合わせでトレンド満載のスタイルが完成。ビスチエはロングボトムとバランス◎。実はサファリスタイルとカンカン帽って合うんです!

最終更新:8/22(月) 21:00

講談社 JOSEISHI.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。