ここから本文です

「スガゴジラ最高」「全米が泣く」俳優・須賀健太のTwitter動画『スガ・ゴジラ』が大反響!?

おたぽる 8/22(月) 21:00配信

 今月13日から渋谷のAiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演されている舞台、「ライブ・スぺクタクル『NARUTO -ナルト-』」(以下、『ナルステ』)に出演中の俳優・須賀健太が22日、自身のTwitter(@suga_kenta1019)にて、“ゴジラ”になりきった動画を再び投稿し、ファンの間で話題になっている。

 須賀は、「『スガ・ゴジラII』完成。 世界の皆様お待たせいたしました。台風につられてやって来ました。 豪華なキャストの皆様に集まって頂き… 撮影は加藤諒。他は全部須賀です。 シン・ゴジラもう一回みたい…」というコメントとともに、動画を投稿。うずまきナルト役の松岡広大やうちはサスケ役の佐藤流司ら舞台の共演者が仲良く談笑するところにゴジラのフェイスパックした須賀が姿を現すも、共演者たちは声を揃えて「ちっちゃ!」と一蹴、「スガ・ゴジラ」は何やらもの悲しそうにその場を去っていく……という内容で、犬塚キバ役の飯山裕太(@729Yuta)は「このクオリティ……笑笑 最高。大好きです笑」とコメント。舞台の振付助手の正宗雄太(@yuta_tc)も、「大作です」と語るなど、『スガ・ゴジラII』出演陣も太鼓判を押している。

 また、ロック・リー役の佐藤祐吾(@satoyugodesu)も「こんな素敵な作品に関われて、大変嬉しく思います。 いやー、ほんとに面白いカンパニーだなあ。笑」と、カンパニーの仲の良さを感じさせる仕上がりになっており、『ナルステ』では、無口、無表情、クールで冷酷非情な性格の我愛羅を熱演している須賀も、この動画では、お茶目な素顔を覗かせている。

 須賀は今月5日に、現在大ヒット中の庵野英明監督の映画『シン・ゴジラ』を鑑賞。「最高でした。今の日本にゴジラが現れたら…そんなドキュメンタリーを観ているような…本当に新たなゴジラ映画がそこにありました。少しでもいいから自分も出たかった…精進しなくては」と感想をツイートすると、「『シン・ゴジラ』に魅了されすぎて。やってしまいました。やっぱり影響されやすい人間です。須賀健太は…でもそれくらい面白かった!!」と、動画『スガ・ゴジラ』をアップし、シュールな「スガ・ゴジラ」姿でファンを魅了、「いいね」の数は1万4,823、8,674回もリツイートされるほどの反響をみせた。

 今回も「おもしろすぎる」「スガゴジラ最高」「ラストが切なすぎて全人類が(たぶん)泣きました!」「これは全米が泣く ゴジラも泣きそう」「『スガ・ゴジラ』I、II共に大ヒット間違いなしですね」とファンからの評価は高いようで、「好感しかない(笑)」「須賀くん愛してるwwwwwwwwwwwwwwww」という好意的な声や、「是非『スガ・ゴジラIII』も!!」「これからも影響されすぎシリーズ楽しみにしてます」と、次回作を期待する声も上がっている。

 ドラマ『人にやさしく』(フジテレビ系)や映画『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズへの出演が話題となり、“子役”というイメージが強い須賀だが、21歳とすっかり大人に成長。近年はこの『ナルステ』のほか、「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』」で主人公・日向翔陽役を演じるなど「2.5次元ミュージカル」作品でも活躍。また、バラエティ番組にも出演し、今年5月公開の映画『シマウマ』では、初の悪役となる快楽殺人者のアカを好演するなど、活動の幅を広げ、そのイメージから脱却しつつある。

 今後の活躍に期待しつつ、須賀監督の次回作を楽しみに待ちたい。

最終更新:8/22(月) 21:00

おたぽる