ここから本文です

神スイング&ピッチング!稲村亜美が中古車販売検索サービス「ID車両」CMに出演

clicccar 8/22(月) 14:33配信

中古車を買う際、最も気になるのは修復歴の有無や走行距離といった車両の状態ではないでしょうか?

【この記事に関する関連する別の画像を見る】

「内外装・機関ともに良好」といった文言が躍るものの、実際に見てみると外装には気になるような大きな古傷があったり、「走行距離少ない」と書いてあってもメーターの数値を戻して走行距離を少なく見せているなど、買い手がクルマに関して詳しくないことを良いことに悪逆の限りを尽くしている心ない業者もあります。

株式会社プロとコーポレーションが行なった調査によると、89.5%が「情報が開示されていないと不安」と回答しています。



同社はこれまでも「走行距離表示」「修復歴の有無表示」「車体番号一部表示」そして「Goo鑑定」などで積極的な情報開示を行なっていましたが、8月18日から新たな検索サービス「ID車両」を導入し、対象車を検索できる「ID車両.com」も公開しました



各社の鑑定士がチェックした車両状態評価書では、内外装の細かなキズの有無や程度が詳細に記されており、実車を見なくても実際の状態をイメージしやすくなっています。



また、「ID車両」のプロモーションにタレントの稲村亜美を起用。公開されたCMおよび動画では9年間の野球で培った神スイングを披露。中古車えらびの真(新)基準となる「ID車両」の紹介をしています。

(今 総一郎)

最終更新:8/22(月) 14:33

clicccar

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。