ここから本文です

「女らしさを磨きたい」、「モテたい」夏の日はフルーティ フローラルの香りで幸運を引き寄せて♡

集英社ハピプラニュース 8/23(火) 20:00配信

「MAQUIA」9月号に掲載中の『牧野和世の幸運を引き寄せる香りの魔法』より、女らしさを先取りできるオススメの香りを2種紹介します。

【教えてくれた人】
★KAZUYO MAKINO★
ビューティプロデューサー・香水コーディネーター。香りで運命を操るエキスパート。


■甘くみずみずしい香りで女らしさの先取り■

◆GIVENCHY◆

<<今の瞬間を楽しみ尽くしたい
女性のためのスパークリングな香り>>

笑顔をもたらす甘酸っぱいペアーやラズベリーのカクテルから、スパイスを効かせたローズの香りへ。きらめきあふれる印象を、夏の思い出に刻み込む。「ワンプッシュを髪や、さりげなく香る足首に」(牧野さん)。
☆リヴ イレジスティブル オーデトワレ 40ml ¥7200/パルファム ジバンシイ[LVMHフレグランスブランズ](限定品)☆


◆ANNICK GOUTAL◆

<<思わず抱きしめたくなるような
果実と花の香りに包まれたい!>>

愛娘への愛から生まれたやさしい香りは、男性ウケも抜群! ジューシーなペアーの香りを女らしいムスキーローズが引き立てる。「髪からふんわり香らせたり、夏も汗で香りが変わりにくい手首や脚に」(牧野さん)。
☆アニック グタール プチシェリー オードパルファム100ml ¥24600/ブルーベル・ジャパン 香水・化粧品事業本部☆


<フルーティ フローラルで
『エレガント』への準備を>
「肌の露出が増え、開放的な気分になる夏は、香りの演出も思い切り楽しみたい季節。基本的には、自分自身が盛り上がれる好きな香りを、自由につけて楽しんでください。五感が欲しがる香りが見つかるはずです。
 ただ占星術でいえば、木星が天秤座に入って女性が女性らしくあることが求められるという9月に向けて、今は『エレガントさを磨く』準備を始めるのにもいい時期なんです。自分が女であることを再認識するには、やっぱりフェミニンな香りに導いてもらうのが手っ取り早い。それでいて、夏にふさわしい軽やかさやフレッシュさもある、といえば、おすすめはフルーティ フローラル。フルーツのみずみずしさや甘さの中に、ほんのりエレガントなお花が香るフレグランスは、まさに『可愛い』と『女らしい』の橋渡しをするアイテムにぴったり。特に女子力アップ、モテを意識するなら、男性にも好かれるペアーが香るものをチョイスするといいですよ。
 まだまだ暑い季節なので、もしも腕や脚につけてみて香りが強く感じたら、軽く水で洗ってほのかな香り立ちにするといいでしょう」

集英社

最終更新:8/23(火) 20:00

集英社ハピプラニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。