ここから本文です

インプラント治療の病院選び! どんなところに気をつければいいの?

ファンファン福岡 8/23(火) 15:31配信

デンタルチームジャパンの医師が、治療方法や病院の選び方など全4回に渡って 「インプラント」のすべてをお教えします!

今回の質問は、【インプラント治療はどんなところに気をつければいいの?】です。

Q.インプラント治療はどんなところに気をつければいいの?

A.治療計画をきちんとたて、納得のいく治療説明をしてくれる病院を探しましょう。治療終了後どんな見た目になるか、噛み合わせも含めてシミュレーションをしてくれるところが◎。

歯の形、動きを十分に調整したうえで治療を

 平均的な治療内容なら8カ月から1年かかる場合でも、しっかりと治療計画をたてることで3カ月から半年で完了する場合もあるのです。

 また、口の中の模型を作り、完成したインプラントがどのような状態になるのかわかるように、シミュレーションをしてもらいましょう。

 インプラントは歯の噛み合わせを取り戻すための治療です。見た目だけではなく「仮歯」(プロビジョナルストレーション)を使って歯の形、動きを十分に調整したうえで治療にかかってくれる病院がおすすめです。

 これらを1つでも欠くと、噛めない・見た目が汚い・抜けてしまうという結果を招いてしまうので気をつけてくださいね。

●解説

デンタルチームジャパン 院長 古賀秀俊先生

IA日本インプラント協会指導医・認定医であり、デンタルチームジャパンの院長を務める。

デンタルチームジャパン

住所/福岡市博多区博多駅前3丁目-30-15 ライオンズマンション博多第15 大京ビル2F

フリーダイヤル/0120-24-1818

電話番号/092-483-4618(9:00~19:00)

ファンファン福岡

最終更新:8/23(火) 15:31

ファンファン福岡

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ファンファン福岡

株式会社西日本新聞社

福岡市を中心としたエリアで発行するフリーペーパー。「福岡って楽しい!大好き!」という地元の方々と一緒に、魅力あふれる福岡の街や人、イベント、グルメスポットなどを随時更新。

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。