ここから本文です

巨人と契約解除のガルシア、キューバ帰国途中で失踪? 米メディア「メジャーリーグ入りへ亡命の可能性」

ベースボールチャンネル 8/23(火) 11:00配信

4カ月という速さで契約解除

 去る8月18日付で巨人から契約解除されたキューバ人外野手のホセ・アドリス・ガルシアが、日本から母国への帰国途中のフランスで消息を絶ったという報道が流れた。

 アメリカのラテン系メディア『エル・ヌエボ・エラルド』によればメジャーリーグ入りを目指した亡命である可能性が高いということだ。

De acuerdo con fuentes, Garcia habria abandonado el vuelo procedente de Japon que lo llevaba de vuelta a Cuba durante una escala en Francia, y que debio arribar a La Habana a las 3:00 pm del sabado.
「消息筋によれば、ガルシアは、日本からフランス経由で土曜日(20日)の午後3時にハバナに到着予定であったが、経由地フランスからのフライトを放棄したようだ」と同選手が未だキューバに帰国しておらず、同地で失踪したと報じている。

Europa no es generalmente el mejor destino de los peloteros cubanos para escapar, pero en el pasado otros lo han hecho como Odrisamer Despaigne y Aroldis Chapman, quienes aprovecharon los tradicionales torneos de Rotterdam, Holanda.
そして「ヨーロッパは、一般にキューバ人選手にとって逃亡するにベストな場所ではないが、過去にはロッテルダムでの国際大会中に逃亡した、オドリサメル・デスパイネ(ボルティモア・オリオールズ)、アロルディス・チャップマン(シカゴ・カブス)のケースもある」と続けられている。

 キューバ球界最高の若手外野手という触れ込みで今年4月に入団した23歳は、6月に1軍デビューしたものの、わずか4試合7打数0安打という成績でファーム落ちしており、4カ月という異例の速さでの契約解除となっていた。

1/2ページ

最終更新:8/23(火) 13:24

ベースボールチャンネル