ここから本文です

wHYが手がけたケンタッキーの美術館

Casa BRUTUS.com 8/23(火) 8:00配信

ケンタッキー最古かつ最大規模の美術館〈スピード・アート・ミュージアム〉。

クラパット・ヤントラサー率いる建築事務所〈wHY〉による増改築が完了した。

元の建物を最大限に生かすようにつくった新棟とつなげ、以前の閉ざされた雰囲気からガラリと一新、周りの街並みや大学に開かれた文化発信地へと変貌させた。

〈Speed Art Museum〉

2035 S 3rd St., Louisville, KY TEL 1 502 634 2700。入館料12ドル。

photo_ Rafael Gamo text_Mika Yoshida & David G. Imber

最終更新:8/23(火) 8:00

Casa BRUTUS.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。