ここから本文です

「夜の県庁がすごい!」と話題。夜な夜な、佐賀県庁に人が集まるワケ

リビング福岡・北九州 8/23(火) 17:38配信

“光るアート県庁『SAGA』”が誕生!

九州初となる“夜景×プロジェクションマッピング”の常設展示を佐賀県庁展望ホールで実施しています。新たな夜の観光スポットや、街歩きの流れを作ろうと「夜景×プロジェクションマッピング」をテーマに佐賀県で制作。

【写真】 熱気球が夜空を埋め尽くすなんとも幻想的な世界!

総合演出を手掛けたのは、東京タワーやあべのハルカスなどで夜景プロジェクションマッピングを成功させてきた株式会社ネイキッド。佐賀県の夜の風景を背景に新体験空間を演出し、クライマックスでは今年、佐賀県で世界大会も行われる熱気球が夜空に舞い上がり、夜間では飛行することができない熱気球が夜空を埋め尽くすという幻想的な体験をあじわうことができます。

「夜景とプロジェクションマッピングとのコラボがは珍しい」、「楽しめる県庁」、「夜の県庁がすごい!」と話題をよび、7 月中旬からのスタートにもかかわらず既に10,000 人以上もの人たちが訪れ、賑わいをみせています。今後は、季節ごとにコンテンツを更新していくなど、新たな観光スポットしての発展も目指しています。また、会場では佐賀市内の飲食店で使用できるクーポン付MAP も配布し、街場での楽しみも手助けするなど、バーチャルとリアルの両方の佐賀を提供しています。ぜひあなたも体感してみては。

【上映作品名】 「SAGA Night of Light by NAKED」
【作品内容】 コンセプトは『佐賀の灯り』。佐賀の地がまだ海だった佐賀平野から、自然豊かな街へと発展していく歴史とその中で生まれたさまざまな文化が展開します。クライマックスでは、街に灯った明かりが佐賀の風物詩でもあるバルーンとなり、佐賀の空へと舞い上がり、未来を照らします。
【主 催】 佐賀県
【会 場】 佐賀県庁展望ホール〒840-8570 佐賀県佐賀市城内1 丁目1-59
【開催期間】 2016 年7 月18 日(祝・月)~2017 年3 月31 日(金)
【開催時間】 7 月~9 月:20 時~22 時 10 月~3 月:18:30~22 時
 ※9月から日、祝は21 時まで。
【お問合せ】 佐賀県観光課 TEL 0952-25-7386

最終更新:8/24(水) 15:36

リビング福岡・北九州

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。