ここから本文です

金欠ミランが必死の抵抗! チェルシーの伝説のネスタ後継DFへの39億円オファーを拒絶

Football ZONE web 8/23(火) 10:20配信

コンテ監督が手薄なDF補強に21歳のロマニョーリに白羽も…

 チェルシーは選手層の薄いDF陣の補強に失敗していたことが判明した。アントニオ・コンテ監督率いる強豪は、ACミランのU-21イタリア代表DFアレッシオ・ロマニョーリ獲得に3000万ポンド(約39億円)のオファーを送ったがミランの必死の抵抗で拒絶されたことが分かった。衛星放送局「スカイ・イタリア」が報じた。

【写真一覧】伊メディア特集 本田所属の名門ミラン、ベルルスコーニ政権に栄光をもたらした名手トップ10

 21歳の若きロマニョーリは昨季の移籍市場でローマからミランへ移籍。21歳の逸材は元イタリア代表DFアレッサンドロ・ネスタ氏の後継者と期待され、背番号も偉大な先輩と同じ「13」を与えられている。財政難から日本代表FW本田圭佑ら訳ありのゼロ円補強が続くミランが2500万ユーロ(約28億円)の大金を投じた期待の逸材だけに、金欠クラブもオイルマネーの誘惑を断固拒否としたようだ。

ナポリはDFクリバリ放出に法外な78億円要求

 チェルシーの最終ラインは不動の主将DFジョン・テリーやDFギャリー・ケイヒルらが君臨するも、テリーは35歳の大ベテランで、選手層に不安を抱えている。コンテ監督は2-1で勝利した20日のワトフォード戦後に「我々にはDFが5人しかいない。今日先発した4バックとアカデミーのオラ・アイナだけだ」と主張。「もし一人でも負傷や出場停止になれば我々はトラブルに陥る」と、補強の必要性を強調していた。

 ナポリのセネガル代表DFカリドゥ・クリバリの獲得に動いたが、ナポリが高額の6000万ユーロ(約78億円)を要求するなど獲得のハードルは高い。ロマニョーリ獲得にも失敗し、潤沢な資金力を誇るチェルシーも移籍市場での苦戦が続いている。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:8/23(火) 10:40

Football ZONE web

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。