ここから本文です

レアル“10番”ハメス、チェルシーに電撃移籍? 移籍金79億円を用意か

フットボールチャンネル 8/23(火) 7:20配信

 レアル・マドリーの背番号10番ハメス・ロドリゲスは今夏最後の“電撃移籍”となるかもしれない。21日付け英紙『サンデー・エクスプレス』が報じた。

【写真】美の競演…世界の美女サポーターたち

 チェルシーはエヴァートンのベルギー代表FWロメル・ルカクの獲得を狙ったが、移籍金7500万ポンド(約98億円)のオファーをエヴァートンは拒否。チェルシーのアントニオ・コンテ監督は攻撃陣の補強を望んでおりJ・ロドリゲスに狙いを定めたようだ。

 マドリーのジネディーヌ・ジダン監督はJ・ロドリゲスのマドリー残留を宣言しているが、チェルシーはJ・ロドリゲスの獲得を強く望んでいる。チェルシーはマドリーに移籍金6000万ポンド(約79億円)のオファーを出したとみられている。

 今季ジダン監督から冷遇されることは確実とみられながらも、マーケティング要員としてクラブに留まったと報じられていたハメス。出場機会を求めてチェルシーへ電撃移籍することになるのだろうか。

フットボールチャンネル

最終更新:8/23(火) 7:20

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)