ここから本文です

桐谷美玲、スマートボディの秘訣はセルフマッサージ!? [VOCE]

講談社 JOSEISHI.NET 8/23(火) 22:00配信

「この可愛さにはかなわない!」見る者すべてにそう思わせるほどのオーラを持つ女優、桐谷美玲。今回のカバービューティでは秋の新色コスメを使ったメイクを披露。絶対的な吸引力を持つ美しさを堪能して!

セルフマッサージが滞らない体のカギ!

「むくみ対策のセルフマッサージはけっこう上手な方だと思います。滑りをよくするためのクリームを脚全体に塗ったら、まずくるぶし横のむくみのツボをグリグリ~!ってやります。さらに膝裏をグイグイ押して、脚全体の滞りを手のひらで下から上まで流したらフィニッシュ! マッサージをしない日も、歯磨きしながら横になり、壁に脚を立てかけて血流アップ。コレ、30分くらいやるとかなりスッキリしますよ。あとお風呂では湯船に30分は浸かります。汗をかきにくい体質なのでそれくらい浸からないとダメなんです。そして寝る前にはレモンとリンゴの酵素ドリンクを。これは始めたばかりなのでまだ効果を実感できてないけど、デトックス効果が高いらしいと聞いたので、期待しています」

このメイクポイントはコレ♪

透け感あるオレンジリップで、グリーンをヘルシーに着こなして

淡いオレンジリップには自然な血色をもたらす効果が。「普段のメイクにけっこう近いかな。口元はリップクリームだけで仕上げる日もあるほど基本薄めなので」

HOW TO MAKE-UP

Bをアイホール全体と下まぶたの黒目の下(幅約1センチ)に指でのせる。Aを細いチップで上下のまぶたの目尻から1/3の部分にライン状に入れて引き締める。

Cをブラシで頬の笑って一番高くなる部分からこめかみあたりまで骨格に沿ってオン。今回のメイクは大人っぽさも重要なファクター。顔の内側に入れると幼い印象になるので外側めに入れることを意識して。

Dを上下の唇の中央に指でのせ、唇をこすり合わせて広げて。


撮影:菊地泰久/vale(人物)、高橋一輝/近藤スタジオ(商品)

最終更新:8/23(火) 22:00

講談社 JOSEISHI.NET

Yahoo!ニュースからのお知らせ