ここから本文です

いよいよCL&EL開幕! 注目のUEFAランク、セリエAがプレミア抜きの可能性

フットボールチャンネル 8/23(火) 10:00配信

 2016/2017シーズンUEFAチャンピオンズリーグとヨーロッパリーグがまもなく開幕する。CLは現地時間の23日と24日に、ELは25日にプレーオフ2ndレグが開催され本大会参加クラブが決定する。

【写真】EUROを彩る欧州美女。スタジアムに現れた美しきサポーターたち

 今季注目を集めるのはUEFAカントリーランキングだ。現在3位イングランドと4位イタリアの差はわずかに「約2.3」となっており、今季のUEFA大会結果次第では3位と4位が逆転する可能性がある。

 UEFAランクはUEFA大会に出場した全クラブの成績の平均によって選出されている。CLとELは等しく勝利数や引分数によってポイントが加算されていき、そこにCLの本大会出場や決勝トーナメント進出、CL・ELそれぞれ準決勝進出といったボーナスポイントが加わる。

 全UEFA大会におけるカントリーランキングのため、CLと等しくELの成績も大きな影響を及ぼす。CLプレーオフで敗退したクラブはELに参加することとなるが、ELプレーオフで敗退したクラブはUEFA大会から欠場し獲得ポイントが「0」となるため、当該国の獲得UEFAポイントに大きな影響を与える。

 今季UEFA大会に参加するプレミアリーグ(イングランド)とセリエA(イタリア)のクラブは以下。

【プレミアリーグ】
レスター・シティ:CL
アーセナル:CL
トッテナム:CL
マンチェスター・シティ:CLプレーオフ
マンチェスター・ユナイテッド:EL
サウサンプトン:EL
ウェスト・ハム:ELプレーオフ

【セリエA】
ユベントス:CL
ナポリ:CL
ローマ:CLプレーオフ
インテル:EL
フィオレンティーナ:EL
サッスオーロ:ELプレーオフ

 今季セリエAがプレミアリーグをUEFAランクで上回り3位となった場合、2018/2019シーズンよりセリエAのCL出場権枠が4(本大会出場3クラブ、プレーオフ出場1クラブ)となる。一方でプレミアリーグはCL出場枠が3(本大会出場2クラブ、プレーオフ出場1クラブ)へと減少する。

 ただし、近年ミラン、インテル、マンチェスター・ユナイテッド、リバプール、チェルシーといったクラブがCL出場権を逃していることに加えて、2018/2019シーズンよりプレミアリーグが3枠となる可能性を受けてUEFAはレギュレーションの変更を計画している。変更が実現した場合、UEFAランク4位までのリーグはそれぞれリーグ4位まで本大会出場が確約されるとみられている。

 例年注目を集めるCLの激闘だが、今季はイングランドとイタリアについてはELでの戦いにも注目が集まる一年となりそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:8/23(火) 10:03

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。