ここから本文です

忘れらんねえよ、LAMP IN TERREN、映画『何者』に楽曲提供 菅田将暉がライブシーン熱演

リアルサウンド 8/23(火) 21:10配信

 忘れらんねえよ、LAMP IN TERRENらが、 10月15日に公開する映画『何者』の挿入歌を提供することが決定した。

 同作品は、菅田将暉が「OVER MUSIC」というバンドのボーカル兼ギターを担当する光太郎役を演じており、実際にライブシーンを熱演し、パッション溢れる歌声を披露しているとのこと。バンドメンバーにはカラスは真っ白のタイヘイ(Dr)とオチ・ザ・ファンク(Ba)が参加し、シミズコウヘイ(Gt)がレコーディングとギター指導を担当した。

 劇中では菅田が、忘れらんねえよの提供曲「俺よ届け」「まだ知らない世界」とLAMP IN TERRENの提供曲「pellucid」を披露。また、映画公式サイトにて、菅田が挿入歌の中の1曲「俺よ届け」を熱唱するシーンを公開している。

リアルサウンド編集部

最終更新:8/23(火) 21:10

リアルサウンド