ここから本文です

ピットブルとフロー・ライダーのド派手でご機嫌な『グリーンライト』のMVを見る

ローリングストーン日本版 8/23(火) 18:00配信

アルバム『クライメート・チェンジ』 に収録された『グリーンライト feat. フロー・ライダー&ランチマネー・ルイス~俺らはいつでも青信号~』のMVで、ランチマネー・ルイスがマイアミ・ボーイズ"トリオをまとめ上げる。

【動画あり】ピットブルとフロー・ライダーのド派手でご機嫌な『グリーンライト』のMVを見る

ピットブルとフロー・ライダーが、けばけばしい新曲『グリーンライト feat. フロー・ライダー&ランチマネー・ルイス~俺らはいつでも青信号~』のMVで、ド派手な車でストリートレースを繰り広げる。 "マイアミ・ボーイズ"トリオをまとめ上げるランチマネー・ルイスは、フラッグを振るダンサーの大群と息ぴったりだ。

ピットブルとフロー・ライダーのラップ合戦が、ルイスのサビの合間に飛び交う。"俺は今、権利と許可を手に入れた。ママ、だから俺をいかせてくれよ"と、ピットブルのライムがスラップベースと四つ打ちドラムのビートに重なる。"俺なら簡単に走り抜けられる。Gスポットを見つけてアクセルを踏み込むぜ"。

『グリーンライト』は、10月7日にリリースされるピットブルの10枚目のアルバム『クライメート・チェンジ』に収録されている。同アルバムには、ジェニファー・ロペス、エンリケ・イグレシアス、R・ケリー、ロビン・シック、ジェイソン・デルーロ、オースティン・マホーン、レオナ・ルイス、ジョー・ペリー、トラヴィス・バーカーなど、さまざまなジャンルから豪華ゲストが参加している。

ピットブルは、ペントハウスでパーティーに明け暮れるイグレシアスとの陽気な楽曲『メッシン・アラウンド』のMVも公開している。

Translation by Sahoko Yamazaki (RSJ)

Rolling Stone

最終更新:8/23(火) 18:10

ローリングストーン日本版

記事提供社からのご案内(外部サイト)

RollingStone 2016年10月号

株式会社パワートゥザピープル

2016年10月号
9月10日発売

710円(税込)

表紙:トム・ヨーク
特集:IMAGE
ロック&ファッション&アート
高橋盾(UNDERCOVER)
ヒステリックグラマー 他

ローリングストーン日本版の前後の記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。