ここから本文です

公開前に画像流出!新型・VWティグアンのロングボディモデル

clicccar 8/23(火) 14:33配信

フォルクスワーゲンは、2016年9月のフランクフルトモーターショーにて、第2世代『ティグアン』をワールドプレミアしましたが、追加設定されるロングボディ『ティグアンLWB』の完全フルヌードショットが、正式公開前に流出しました。

【この記事に関する関連する別の画像を見る】



初代ティグアンは2列シートのみでしたが、新型では3列7人乗りモデルが投入されます。



メキシコ プエブラ工場で生産されるこの「LWB」は、ノーマルよりホイールベースを約110mm延長、リアオーバーハングも約230mm長くし、3列目に十分な居住性を確保させています。

パワートレインは、200psを発揮する2リットル直列4気筒TDIディーゼルエンジンなどがラインナップされます。

ワールドプレミアは2016年11月のロサンゼルスモーターショーが有力と思われます。

(APOLLO)

最終更新:8/23(火) 14:33

clicccar

記事提供社からのご案内(外部サイト)