ここから本文です

「弱虫ペダル」実写版、クランクアップを経て放送開始

Smartザテレビジョン 8/24(水) 17:02配信

8月26日(金)夜9時よりBSスカパー! オリジナル連続ドラマ「弱虫ペダル」がBSスカパー!で放送スタート(第1話は無料放送)。

【写真を見る】主人公の小野田坂道を演じた小越勇輝(写真左)は「ドラマにしか出せない面白さが絶対あります」とコメント(写真右は鳴子章吉役の深澤大河)

本作の原作は、渡辺航の漫画「弱虫ペダル」(秋田書店/「週刊少年チャンピオン」連載中)。コミックス累計発行部数が1500万部を突破しているこの大人気自転車ロードレース漫画を実写化し、見れば誰もが熱くなる、高校生の青春エンターテインメント作品が誕生した。

8月23日には、小野田坂道(小越坂道)と鳴子章吉(深澤大河)が初めて出会うシーンの撮影を終え、クランクアップを迎えた。

本ドラマの撮影では、キャストが実際にロードバイクに乗り実演。主演の小越をはじめ多くのキャストがロードバイクに乗るのが初めてのため、クランクイン前よりプロに指導を受け、撮影に臨んだ。ドラマのハイライトである合宿シーンでは、一日中、ロードバイクでの演技が続くハードな撮影も終了。そんな撮影を振り返り、小越と深澤よりコメントが到着した。

■小越勇輝(小野田坂道役)コメント

初ドラマで初主演ということで、撮影が始まる前は不安やプレッシャーなどいろいろな思いがありましたが、温かいキャスト・スタッフの皆さんに囲まれて、撮影に臨むことができました。

原作のドラマ化にあたり、いろいろな意見があると思いますが、キャスト・スタッフが「どうやったらドラマでの面白さが出せるだろう」と考えてやってきました。ドラマにしか出せない面白さが絶対あります。「弱虫ペダル」ファンも作品を知らない人も、第1話は無料なので、まずは今週末の放送を見てもらって、全7話最後まで見ていただけるとうれしいです!

■深澤大河(鳴子章吉役)コメント

撮影が始まる前は「どうなるんだろう」とドキドキしていましたが、最後まで鳴子章吉として演じることができました。地獄の合宿を経て、とても良い作品が出来上がりましたので、ぜひ見てください!

最終更新:8/24(水) 17:02

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集