ここから本文です

ひと足お先に夏ハロウィン!地獄でお化けと盆踊り

東京ウォーカー 8/24(水) 17:30配信

レストラン「KAWAII MONSTER CAFE HARAJUKU」は 、8月1日に1周年を迎えたことを記念して、 約1ヶ月間にわたり様々な分野のエンタメ体験ができるイベントプロジェクトを実施中。8月27日(土)には、“地獄”をテーマにした「真夏のハロウィン」を開催する。

【写真を見る】“KAWAII”を毒々しく表現した店内

同店は、きゃりーぱみゅぱみゅのミュージックビデオも手掛ける増田セバスチャンがプロデュースしたカフェレストラン。カラフルで“KAWAII”独特の世界観で、早くも東京新名所となっている原宿の最新スポットだ。

なぜ真夏にハロウィン?そもそもハロウィンとは、先祖を祀るお祭りで、日本のお盆のようなもの。真夏にハロウィンパーティを行うことで、同店ならではのハロウィンを発信する。

当日の店内では、普段の様子と打って変わる“お化けな雰囲気”となっていて、様々な地獄がエンタメとして表現される。 和太鼓を鳴らしての地獄音頭パフォーマンス、マグロ解体ショー、セクシーゾンビガールズのパフォーマンス、夜店も出る予定だ。

暑さも吹き飛ぶお化けパーティーで、ひと足早くハロウィン気分を楽しもう!【ウォーカープラス編集部/原田桃花】

最終更新:8/24(水) 17:30

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。