ここから本文です

新幹線の出発前まで京都満喫!京都駅最強グルメ7選

東京ウォーカー 8/24(水) 17:37配信

京都の玄関口であるJR京都駅には、ジェイアール京都伊勢丹をはじめ、京都らしさが味わえるカフェや食事処、京都の名店が集まる駅ナカ施設などお楽しみがいっぱい。北山の人気洋菓子店のカフェに、老舗茶舗の抹茶スイーツ、さらにはすき焼きの老舗の肉ランチなど、一度は食べておきたい京都の人気グルメが目白押し!京都駅を使いこなすことが、帰りの新幹線に乗車するギリギリまで、京都観光を最大限に楽しむコツとなる。

【写真を見る】セルフ形式で気軽に名物スイーツが味わえる/マールブランシュ カフェ

■ 北山の人気洋菓子店のカフェ

近鉄名店街みやこみちにある「マールブランシュ カフェ」は、京都みやげとしてもおなじみの“茶の菓”で有名なマールブランシュが手がける人気店。ここでしか味わえない限定スイーツなどが味わうことができ、カフェ横ではおみやげも販売されている。定番メニューは“茶の菓”を使用したケーキソフトで、「お濃茶クッキー」(500円)や「モンブラン」(500円)、「苺ミルフィーユ」(500円)、「マンゴー・ブラウニー」(500円)などから選ぶことができる。駅ナカで休憩しながら、話題の洋菓子店のスイーツを味わおう!

■ 京都の人気抹茶パフェ

ジェイアール京都伊勢丹の6階にある「茶寮都路里」では、良質の抹茶をたっぷり使った甘味メニューがどれも香り高く、濃厚な味わいが楽しめる。京都に来たらまず押さえたい和スイーツは、季節ごとに登場する限定メニューも要チェック。一番人気は「特選都路里パフェ」(1296円)で、抹茶アイス、カステラ、ゼリー、白玉などが入った大満足のボリュームパフェだ!

■ 並んででも食べたい限定パフェ

スバコ・ジェイアール京都伊勢丹の3階の「中村藤吉京都駅店」は、本店同様、つねに行列ができる老舗茶舗が営むカフェ。店内では、クリームの上の十の字がかわいい「京都駅店限定のまるとパフェ(抹茶)」(1001円)や定番人気の抹茶の生茶ゼリイ、茶蕎麦セットなどが味わえる。老舗が手がける抹茶スイーツと食事は、並んででも食べたいメニューばかりだ!

■ 料亭の味が気軽に味わえる

スバコ・ジェイアール京都伊勢丹の3階にある「はしたて」は、高台寺に本店を構える老舗料亭が営むカジュアルな雰囲気の食事処。旬の素材をふんだんに使った丼やそうめんなどを味わうことができ、惣菜や丼はテイクアウトも可能となっている。はしたて名物の「鯛の胡麻味噌丼」(1620円)は、好みでダシをかけてお茶漬けとしても楽しめる。気軽に立ち寄って、料亭の味に舌鼓を。

■ 老舗の味と絶景を楽しむ

ジェイアール京都伊勢丹の11階の「モリタ屋」は、すき焼きやしゃぶしゃぶで有名な老舗。直営牧場からも仕入れる和牛は、風味豊かでとろけるような良質の霜降りが自慢で、ランチには牛肉のひつまぶしやステーキ御膳などが味わえる。どの席からも京都市街が眺められるので、小鉢6種盛り、肉料理、ご飯、赤だしなどが付く「モリタ屋京籠膳」(2700円)など贅沢なメニューを、京都の景色と一緒に堪能しよう。

■ 駅構内でも出発までの“ひと休み”&“ちょいごはん”

【こだわり大豆を使った極上和菓子】

「京下鴨 宝泉 JR新幹線京都駅店」では、厳選された丹波産大納言・黒大豆を使用した生菓子やぜんざいなどの甘味メニューを味わおう。見た目も美しい「季節の上生菓子とお抹茶」(1080円)もおすすめ!

【京都名物にしんそばを味わう】

祇園に本店を持つ、にしんそばの老舗「総本家にしんそば松葉」。時間をかけて甘く炊き上げた身欠きにしんがのる「にしんそば」(1296円)は、柔らかいニシンと煮汁が染み出るダシが絶品だ!

【関西ウォーカー編集部】

最終更新:9/12(月) 15:52

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

Yahoo!ニュースからのお知らせ