ここから本文です

ジェニファー・ローレンス、あわや胸がポロだったんです。

MEN’S+ 8/24(水) 22:07配信

危険!な25歳、ジェニファー・ローレンス集 18章

 2016年5月9日(月)、ロンドンで開催された『X-MEN:アポカリプス』Global Fan Screeningで、もう少しで4度目の転倒をしかけたジェニファーでした。さらにその後、ナイトクラブから出てくる際にも転倒しそうになったのです。そして、そのときのスタイリングがコレです…。もう少しで、あわや胸がポロリとなるところでした。

【いつも危なっかしいJ.ローレンsスも一覧画像】

 
 Global Fan Screeningの後にクラブへ。黒のレースブラトップに花柄シフォン系の素材でボディ&ボトムで仕上げられたミニワンピースに、足元はJIMMY CHOO(ジミーチュウ)のサンダル「DANI(ダニ)」。 
 
 かなりスタイリッシュで洗練され、それでいて25歳の女性らしい夜遊びスタイルで出かけた彼女。しかしここでも彼女は躓き、あわや転倒…。 
 
 しかしながら、今回も隣にいたセキュリティに支えられて助かりました、よかったよかった。そして、反省したかのような表情でリムジンに乗り、ホテルに帰っていったようです。

メンズ・プラス編集部

最終更新:8/24(水) 22:07

MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。