ここから本文です

ウェールズの選手、”悪質なファール”で1年間の懲役。負傷した選手は今も入院中

フットボールチャンネル 2016/8/24(水) 10:50配信

 昨年10月にウェールズで行われた試合で、セフン・アルビオン所属のニコラス・ウィリアムズがAFC・ブリーフォード所属のアンドリュー・バーロウの足に重傷を負わせる悪質なファールを犯した。これが刑事事件に発展し、ウィリアムズに対して1年間の懲役が言い渡されたようだ。22日に英メディア『フォックス・スポーツ』が報じている。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 同メディアによると、ウィリアムズが行った危険なファールは”報復として行った意図的なもの”と裁判所に判断されたとのこと。被害にあった選手は脛骨と腓骨を骨折し、約10ヶ月たった今もまだ入院中としている。ウィリアムズは「不慮の事故だった」と反論したが、その言い分は受け入れられなかったようだ。

フットボールチャンネル

最終更新:2016/8/24(水) 10:52

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュース公式アプリ

都道府県ニュース、防災情報もこれひとつ!

天皇陛下の退位 専門家の提言

天皇陛下の退位をめぐり政府が設けた有識者会議は年明けにも、論点整理を取りまとめる。
憲法や皇室問題に詳しい専門家の提言とは。