ここから本文です

「玄関通過できない」巨大ポケモンクッションが人気

R25 8/25(木) 7:00配信

「ポケットモンスター」シリーズに登場する“いねむりポケモン”のカビゴンを再現した巨大クッションがネット上で人気となっている。

カビゴンは体重460kgの大きなポケモン。とんでもなく大食で、1日に食べる量はなんと400kg。また、ぐうたらな性質で、食べているとき以外は、ほとんど寝ているという。

そんなカビゴンが、「絶対に起きられないカビゴンクッション」としてグッズ化。体長約150cm、幅約130cmというかなり大きなサイズで、寝かせて置いたときのお腹の高さも約60cmとなっている。「絶対に起きられない」と銘打たれているように、このカビゴンクッションの上に乗って寝転ぶことも可能なサイズだ。

このクッションは2016年2月から3月にかけて、バンダイの公式サイトで受注販売され、現在は購入できない。しかし、8月中旬に購入者のもとに商品が届いたようで、ツイッターでは、

「通販でカビゴンのクッション買ったんやけど 想像以上にでかすぎたww」
「カビゴンクッション何キロあるんや。でかすぎて部屋までもってけない」
「【悲報】絶対に起きられないカビゴンクッション、玄関を通過できない」

と、あまりにも大きくて、運ぶのも一苦労だという報告が続々寄せられた。すると、これらのツイートが拡散し、

「カビゴンのクッション、まじもふもふしたい。。。」
「このカビゴンのクッション受注開始が今だったら恐らく勢いでポチってた」
「カビゴンのクッション再販してほしい」

などと、欲しいというネットユーザーが続出。再販を願う声も多数あがっているのだ。

スマホアプリ『ポケモンGO』のブームもあり、この夏以降、急激に注目度が高まっていたポケモン。いまカビゴンクッションの再販が決まったのなら、大ヒットとなりそうだ。

(小浦大生)
(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:8/25(木) 7:00

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。