ここから本文です

話題のVR動画視聴サービス、ゲームセンターに初登場

東京ウォーカー 8/25(木) 20:33配信

株式会社タイトーは、ゲームセンターでは初となるVR(バーチャルリアリティ/仮想現実)動画視聴サービス「VR THEATER」(300円~)の運用を、8月26日(金)から「タイトーステーション セブンパークアリオ柏店」でスタートさせる。

【写真を見る】「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」や「進撃の巨人展360°体感シアター“哮”」など話題性のある16作品がそろう

「VR THEATER」は、インターピア株式会社が開発・提供する、世界初(インターピア調べ)の店舗常設型VR動画視聴サービス。映像コンテンツには、現存VR作品の最高峰と評される「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」や「進撃の巨人展360°体感シアター“哮”」など話題性のある16作品がそろい、作品を順次追加していく予定となっている。

利用者は店頭カウンターでレンタルする専用のヘッドセット型デバイス(Gear VR)を着用することで、専用ブースでVR体験を楽しむことができる。

圧倒的な没入感で話題のVR。気軽に利用できるこの機会に、ゲームセンターで体験してみよう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

最終更新:8/25(木) 20:33

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016