ここから本文です

南野出場のザルツブルク、クロアチア強豪に惜敗。CLグループステージ出場逃す

フットボールチャンネル 8/25(木) 6:13配信

【ザルツブルク 1-2(2-3) ディナモ・ザグレブ チャンピオンズリーグ・プレーオフ2ndレグ】

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 現地時間24日にチャンピオンズリーグ(CL)プレーオフ2ndレグが行われ、南野拓実が所属するザルツブルクはクロアチアの強豪ディナモ・ザグレブと対戦。

 1stレグで1-1の引き分けに終わったザルツブルクは、貴重なアウェイゴールを手にして2ndレグに挑んだ。試合開始して22分、ザルツブルクのラザロが一人で持ち込んで先制点を決める。

 勝ち越しに成功したザルツブルクだったが、87分にD・ザグレブのフェルナンデスに同点ゴールを許してしまう。合計スコア2-2となり、試合は延長戦にもつれこんだ。

 延長に入った95分、D・ザグレブのスダニに突破を許し逆転ゴールを決められた。その後、ザルツブルクはゴールを決めることができずD・ザグレブに1-2の敗戦を喫している。2戦合計3-2としたD・ザグレブがCLグループステージ出場を決めた。この試合でベンチ入りした南野は途中出場を果たしている。

【得点者】
22分 1-0 ラザロ(ザルツブルク)
87分 1-1 フェルナンデス(D・ザグレブ)
95分 1-2 スダニ(D・ザグレブ)

フットボールチャンネル

最終更新:8/25(木) 6:33

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。