ここから本文です

今季のCL決勝の地はウェールズ。英雄ベイル、母国でのCL連覇達成に燃える

フットボールチャンネル 8/25(木) 7:30配信

 レアル・マドリーのFWガレス・ベイルは、今季のチャンピオンズリーグ(CL)決勝が、母国ウェールズで開催されることが大きなモチベーションになっているようだ。24日、スペイン紙『アス』が報じている。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 UEFAのインタビューに応じたベイルは、クラブと代表で大きな成果を得た昨シーズンを振り返り、「信じられない一年だった。CLを優勝してから、EUROでも大きな仕事ができた。この2つは自分のキャリア、そして人生においても大きな瞬間だった」と述べる。

 こうした活躍を経て、UEFAの最優秀選手のファイナリストの1人に選出されていることに「光栄なことだ、個人レベルでというより、チームのおかげで手にできるものだ。マドリーとウェールズ代表のチームメイトに感謝したい」と語る。

 また、今年のCLの決勝の舞台はベイルの生地ウェールズのカーディフだ。「2014年のUEFAスーパーカップでもカーディフでプレーした。これは信じられない体験だった。でも今回のCLファイナルはそれとは比べ物にならないモチベーションになる」と決勝でのプレーに強い意欲を燃やす。

 「ウェールズでは、EUROの後、みんなサッカーに熱狂している。これを一過性にしたくない」と語るベイル。きっと母国の人々も、マドリーのユニフォームをまとってカーディフに凱旋する英雄ベイルを心待ちにしていることだろう。

フットボールチャンネル

最終更新:8/25(木) 8:03

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)