ここから本文です

ポルトに悲劇。CLで負傷したMFが車椅子で帰国。長期離脱の可能性も

フットボールチャンネル 8/25(木) 8:00配信

 ポルトに所属するウルグアイ代表DFマキシミリアーノ・ペレイラは、前日に負った深刻な怪我により長期離脱する恐れがあるようだ。24日付のポルトガル紙『ア・ボーラ』が報じている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 現地時間23日にローマとポルトがチャンピオンズリーグ(CL)プレーオフで対戦し、0-3で勝利を収めたポルトが2試合合計で1-4として本戦出場を果たした。しかし、この勝利を心から喜べなかった者がいる。39分にローマのMFダニエレ・デ・ロッシから一発退場に値する悪質なファウルを受けたペレイラだ。

 CL本選進出に値する見事な勝利を飾ったポルトが母国へ到着すると、チームは空港でサポーターから熱狂的な歓迎を受けた。しかし、そこへペレイラが車椅子で登場。周りのサポーターは闘争心の強い同選手の落胆姿に驚かされたようだが、できるだけ早い復帰を祈りながらペレイラに激励の拍手を送っている。

 ペレイラは骨折をしたとみられており、ポルトは公式サイトで「ペレイラは足に深刻な怪我を負った」と発表。近日中に更なる診断が行われが、長期離脱する恐れが高いと報じられている。

 待望のCL本選に進出したにもかかわらず、長期離脱を強いられてしまったペレイラ。少しでも早い復帰を祈るばかりだ。

フットボールチャンネル

最終更新:8/25(木) 8:09

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

なぜ今? 首相主導の働き方改革