ここから本文です

ベイル、レアルと2021年まで契約延長へ。CLで2度優勝貢献…週給は5000万円に

フットボールチャンネル 8/25(木) 10:10配信

 レアル・マドリーに所属するウェールズ代表FWガレス・ベイルが、クラブとの契約延長に近づいているようだ。24日にスペイン紙『マルカ』が報じている。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 同紙によると、クラブ側はベイルに対して契約を2021年まで延長するオファーを提示しているとのこと。2013年に加入してから2度のチャンピオンズリーグ優勝に貢献し、数多くのタイトル獲得を経験している。大きな活躍を見せていることから、クラブ側はベイルの長期契約を望んでいるようだ。

 また、英紙『デイリー・メール』によれば、新しい契約では週給37万5000ポンド(約5000万円)になるという。EURO2016ではウェールズ代表としてベスト4入りに貢献するなど、今後もクラブや代表で大きな活躍を見せてくれそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:8/25(木) 10:25

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)