ここから本文です

男の幻想を打ち砕く!女子の半数以上「実は少食じゃない」

R25 8/26(金) 7:00配信

「アイドルはおならをしない」というイメージが幻想である(?)ように、男はしばしば女子に対して現実とかけ離れた「妄想」や「思い込み」をしていることがある。では、一体どんな女性像が「男の妄想」なのだろう? 現実とズレがあると思う「男のイメージする女性像」について、20~30代の独身女性200人にアンケート調査を行った(R25調べ/協力:アイリサーチ)。

〈「男の妄想」だと思う女性像TOP10〉
※22項目から当てはまるものをすべて回答

1位 少食 56.0%
2位 料理が得意 46.0%
3位 キレイ好き 41.0%
4位 毛が薄い 40.5%
5位 いい香りがする 37.5%
6位 甘いものが好き 33.5%
7位 子どもが好き 32.5%
8位 フリルやピンクなどのラブリーなモノが好き 29.0%
9位 細やかな気配りが得意 28.5%
10位 お酒は弱い 28.0%

過半数の女性が「そんなことはない!」と感じているのは【女子は少食】というイメージ。「女の子だし、あんまり食べないでしょ?」という男性からの言葉に、食欲を無理に押さえ込む女子もいるのかも。また、2位と3位には【料理が得意】【キレイ好き】がランクイン。「家事が得意で当然」という思い込みを女子に押し付けるのは反感を買いかねない。各項目について寄せられたコメントも紹介しよう。

【1位 少食】
「昼ご飯をがっつり食べていたら、少し引いているような目で見られたことがある」(28歳)
「ご飯を残したりするのは良くないのに、少食であることがよいとされるのはあまりよろしくない」(37歳)
「『そんなに食べれる?』とよく聞かれるから」(31歳)
「下手な男性より女性のほうが食べる」(29歳)
「少食が可愛いと思っている」(24歳)

【2位 料理が得意】
「基本的に誰でも料理できると思っている」(27歳)
「あたかもなんでもできるかのようにリクエストしてきたから」(30歳)
「料理ができるのが当たり前と思われるとプレッシャーになる」(36歳)
「自分も料理なんかしないくせに、料理をしない女性を馬鹿にする風潮がある」(38歳)
「付き合うとすぐに手料理が食べたいというところ」(37歳)

【3位 キレイ好き】
「彼氏に『女子は普通部屋がきれい』と言われたが、私は片付けが苦手で部屋はきれいじゃないから」(26歳)
「みんながみんな整理整頓して綺麗好きとは限らない!大きな間違い!女だってガサツ!」(30歳)
「汚部屋な女性もいるから」(29歳)

【4位 毛が薄い】
「元々薄い訳ではなく、脱毛に行って努力とお金を出して頑張っているのに、少し生えているだけで毛が生えていることを言われることがあるから」(24歳)
「頑張って処理してるとわかってない」(25歳)
「女性のムダ毛に対してきびしいから」(29歳)
「努力しているので薄く見えるだけ」(31歳)

【5位 いい香りがする】
「女の人も体臭があるのは一緒。ケアしなければいい香りなんてしない」(27歳)
「香りをつけているからであって、もともと良い臭いがするわけではない」(39歳)
「そんなわけない」(37歳)

【6位 甘いものが好き】
「けっこう甘いものが苦手な女の人は多いから」(28歳)
「甘い物が実際私は食べられないので。お酒好きの女性は分かると思います」(26歳)
「甘いもの好きでしょ?と聞かれる」(39歳)

【7位 子どもが好き】
「子供が好きだと思い込まれているから、子供の面倒を見るのを任されがち」(21歳)
「私は子供が大嫌いなので。子供を産むことを望む男性とは付き合えないし、結婚も死んでもムリ」(38歳)
「いろんな人がいる」(36歳)

【8位 フリルやピンクなどのラブリーなモノが好き】
「個人的には苦手だが、男性からそういう服を着るように求められたことがあるから」(28歳)
「甘いファッションは好きではない」(37歳)
「少数派です」(36歳)

【9位 細やかな気配りが得意】
「人それぞれだし、むしろ鈍感なおっとりしたタイプが意外と男性にモテたりする」(26歳)
「いつでも自分に対して気を配って対処してくれていると思っていること」(30歳)
「女なら出来て当たり前だとよく言われるから」(35歳)

【10位 お酒は弱い】
「男性の飲む量に合わせるひともいるから」(28歳)
「女性の方が強い場合が多い」(28歳)
「メチャクチャ強い人をたくさん知っている」(39歳)

女性たちからの冷静なツッコミの数々に、面食らってしまった男性もいるのでは? しかし、本当に戸惑っているのは「男の妄想の女性像」らしいふるまいを求められている女性の方かも。ステレオタイプなイメージを女子に押し付けることのないようにご注意を!
(有栖川匠)

(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:9/16(金) 23:43

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

なぜ今? 首相主導の働き方改革