ここから本文です

男が「おごってよかった」と思う女子の振る舞いは?

R25 8/26(金) 7:00配信

まだまだ根強い「デートでは男性が女性におごる」という風潮。おごること自体は構わないけれど、せめて「おごって良かった!」と思わせてほしい…というのが男のホンネでもある。そこで、どんな態度の女性になら「おごって良かった」と思えるのかをアンケート調査。20~30代の男性会社員200人に、「好感度の高い女子のおごられる態度」について聞いた(R25調べ/協力:アイリサーチ)。

〈「おごって良かった!」と思う女性のふるまいTOP10〉
(全16項目の中から上位1~3位を選択。1位=3pt、2位=2pt、3位=1ptで集計)

1位 「ごちそうになります」と丁寧にお礼を言って素直におごられる 229pt
2位 翌日「昨日はごちそうさまでした」と、お礼メールをしてくる 203pt
3位 「いいんですか~!やったー!」など、明るく喜んで素直におごられる 156pt
4位 食事をとにかく美味しそうに食べる 102pt
5位 「次のお店は私が出します」など、バランスを取ろうとする 94pt
6位 一緒に食事すると楽しい!と伝えてくれる 80pt
7位 「私が払います」と一度は払いたい、という姿勢を見せる 55pt
8位 財布をとりあえず出すパフォーマンスをする 46pt
9位 「おごってほしいな」と可愛く甘えてくる 30pt
10位 おごりであることを伝えると、安いものを頼んだり少食になったりする 15pt

ツートップはお礼を伝える礼儀正しい態度。特に、1位の【丁寧にお礼を言っておごられる】は、そのシンプルさと素直さが人気を集める要因だろう。また、3位【明るく喜ぶ】、4位【美味しそうに食べる】、6位【楽しいと伝える】などには、喜ぶ顔が嬉しくて気分よくおごれるといったところ。では、それぞれの態度を選んだ詳しい理由についても見ていこう。

【1位 「ごちそうになります」と丁寧にお礼を言って素直におごられる】
「素直な気持ちが嬉しいので好感が持てます」(25歳)
「礼儀がしっかりしていて好感が持てるから」(29歳)
「親しき仲にも礼儀ありだと好感度高い」(31歳)
「感謝されるのは嬉しい」(38歳)
「ストレートで良い」(39歳)

【2位 翌日「昨日はごちそうさまでした」と、お礼メールをしてくる】
「お礼はきちんとしてくれる人にはまた一緒に食事に行きたいという気持ちになる」(33歳)
「こういう律儀な姿勢を見せられたら素直に嬉しくなるから」(30歳)
「おごってもらったことを長く覚えていそうだから」(31歳)
「もっと仲良くなれそうと思うから」(35歳)
「次につながる感じがする」(36歳)

【3位 「いいんですか~!やったー!」など、明るく喜んで素直におごられる】
「見ているだけでとてもかわいく、またおごりたいと思うから」(24歳)
「さわやかで気持ちよく嫌味がない」(27歳)
「喜びを表現してくれると、おごってあげる甲斐を感じられるから」(38歳)
「こっちも元気になるし気持ちいいから」(34歳)
「おごってよかったなと素直に思えるから」(31歳)

【4位 食事をとにかく美味しそうに食べる】
「こっちまで嬉しい」(28歳)
「美味しそうに食べてくれるとうれしいから」(30歳)
「また食事がしたくなると思ったからです」(35歳)
「おごり甲斐があるから」(31歳)

【5位 「次のお店は私が出します」など、バランスを取ろうとする】
「長く関係が続きそう」(29歳)
「おもいやりが感じられる」(34歳)
「向こうも次のデートを期待している事がわかって好感触」(37歳)
「お金に関する気遣いを感じるので」(39歳)

【6位 一緒に食事すると楽しい!と伝えてくれる】
「おごった時に終始楽しそうにしている後輩の女の子を見ていい気分になったことがある」(28歳)
「好意をもってくれていると思うから」(33歳)
「楽しいことが一番いいから」(35歳)

【7位 「私が払います」と一度は払いたい、という姿勢を見せる】
「おごってもらうことに対して申し訳なさや遠慮が伝わるから」(30歳)
「おごって貰って当然とは思われたくない」(35歳)
「基本的なマナーだから」(28歳)

【8位 財布をとりあえず出すパフォーマンスをする】
「それぐらい気を使ってもらえるとうれしいです」(37歳)
「おごって当たり前の姿勢は×」(27歳)
「常識」(25歳)

【9位 「おごってほしいな」と可愛く甘えてくる】
「かわいいから」(38歳)

【10位 おごりであることを伝えると、安いものを頼んだり少食になったりする】
「気が利く」(24歳)

反対に、得票数が少なかった不人気なおごられ方は、【お会計が始まると先にお店の外で待っている】(4pt)、【会計時にトイレなどへ行って席を外す】(10pt)、【お会計が始まると一歩後ろで支払いを待っている】(18pt)など。女性からすれば気を使わせないための行動なのかもしれないが、おごってもらえることが当たり前のような態度は、男の「おごって良かった!」という感動を呼び起こすには至らないようだ。

男女ともに気分よく食事をしたいという気持ちは同じのはず。お互いに楽しいデートにしたいならば、「男はおごる」「女子は感謝する」…という“暗黙のルール”を守るべし!?

(有栖川匠)
(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:8/26(金) 7:00

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場