ここから本文です

今すぐ食べたい「こだわりソフトクリーム」

東京ウォーカー 8/26(金) 6:00配信

小さな専門店やカフェが各所にできて、アパレルなどスイーツとは関係のない業種の店舗までソフトクリームの販売を始めているきょうこのごろ。

【写真を見る】こだわりのトッピングも人気! MELTING IN THE MOUTH 「スウィート アズ ハニー 蜂の巣のせ」

東京都心部でソフトクリームを食べられる場所がじわじわと増え、いまや空前のソフトクリームブームに。これまでのコーン×バニラソフトという定番を超越し、見た目や組み合わせで個性を出したり、素材にこだわり抜くなど、大人を夢中にさせるクオリティのものが増えている。その一部をご紹介。

●LAITIERの「ミルクソフトクリーム」 かわいい外観が目を引く、東京・千駄ケ谷のソフトクリーム専門カフェ。静岡・大美伊豆牧場から毎日届く牛乳を使ったソフトクリームは、濃厚でありながら後味さっぱり。¥400(税込み)/LAITIER

●白一の「生アイス」 長いソフトが話題を集める、東京・渋谷の生アイス専門店。乳脂肪分の高い良質な特選生乳を使用し、天然の甘みを生かした生アイスは、外がさっくりとかたく中がやわらかい独特の食感。¥390(税込み)/白一

●MELTING IN THE MOUTHの「スウィート アズ ハニー 蜂の巣のせ」 ソフトクリーム専門のカフェが 2月、東京・広尾にオープン。なめらかな有機牛乳ソフトに、蜂蜜がしみこんだ蜂の巣(コムハニー)トッピングが人気。¥650(税込み)/MELTING IN THE MOUTH

いずれも個性溢れるソフトクリームで目移りしそう。残り少ない夏だが、ぐっとくるものに挑戦してみて!【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:8/26(金) 6:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。