ここから本文です

新宿のフォトスタジオで有名武将に大変身!

東京ウォーカー 8/26(金) 7:02配信

戦国武将になりきって写真撮影ができるフォトスタジオ「戦国フォトスタジオSAMURAI」が、新宿に8月1日オープン。

【写真を見る】オリジナルプリントのTシャツも作れる

■ 真田幸村になれる?

大河ドラマや映画撮影にも使用されている本格的な甲冑(かっちゅう)を着用した写真撮影が体験できる。甲冑(かっちゅう)とは、かつて戦いの時に武士が身を守るために着用していた武具のこと。同スタジオでは、大河ドラマ「真田丸」でも人気の真田幸村をはじめ、戦国武将の中でも人気の織田信長や豊臣秀吉、徳川家康などのモデルを揃えるほか、子供用には牛若丸の名前で知られる源義経の甲冑が用意されている。撮影料金は、人数やコースによって変わるが、一番シンプルなプランで1人12800円から。

撮影時には、クエンティン・タランティーノ監督作品の「キル・ビルvol.1」で、殺陣指導と出演をしている島口哲郎氏が監修したポージングの指導を受けることができ、より本格的な演出が加えられる。そして、専属カメラマンによって撮り下ろされた写真は、すぐにプロのデザイナーが背景を合成し、映画ポスターさながらの迫力ある作品に仕上げられるほか、コースに応じてTシャツ、トートバッグなどさまざまなフォトアイテムにその場でプリントし、持ち帰ることが可能だ。

また、日本刀やミニ甲冑などのサムライグッズの展示、手裏剣ダーツなど撮影の気分を盛り上げるコーナーも充実している。

衣装から撮影までプロの仕事を体験できるフォトスタジオで、戦国武将になりきってみては?【東京ウォーカー/和田麻里】

最終更新:8/26(金) 7:02

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

Yahoo!ニュースからのお知らせ