ここから本文です

高速道路で夏にピッタリのピリ辛つけ麺を

東京ウォーカー 8/26(金) 13:44配信

北陸自動車道・蓮台寺PA(下り線)では、人気メニュー「とん太麺ZERO」の豚骨スープに、一味唐辛子とたっぷりのすりゴマを入れた「とん太麺ZEROつけ麺」(980円)が、30~40代の男性に人気だという。

【写真を見る】「とん太麺ZEROつけ麺」(980円)は、スナックコーナーにて提供

ゴマの香ばしさと、ピリッと辛い唐辛子の味が夏にピッタリのこのメニュー。通常は、冷たい麺での提供となるが、熱盛りも可能。マイルドな辛さのスープに麺をつければ、唐辛子の辛みと、豚骨スープの風味が口に広がり、そして、ゴマの香りが鼻をくすぐる。スープの香りと味で食欲が進むこと間違いなしだ!

ドライバーの立ち寄りが多く、ボリューム満点でこってり味のラーメンも人気で、特にライスと相性抜群の濃い味噌スープを使用した「味噌ラーメン」が売れているとのこと。

営業時間は朝7時から夜11時まで。ドライブの途中に、味わってみてはいかが【東京ウォーカー】

最終更新:8/26(金) 13:44

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。