ここから本文です

柴咲コウ、主演大河で演じる井伊直虎を墓参!

Smartザテレビジョン 8/26(金) 16:30配信

'17年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK総合ほか)にて、主人公・井伊直虎を演じる柴咲コウが、直虎の命日といわれる8月26日、菩提寺の静岡・龍潭寺(りゅうたんじ)を訪れた。

【写真を見る】柴咲は「信念と覚悟と真実の愛、真心の愛を込め て務めさせていただきます、と報告しました」と明かした

「おんな城主 直虎」は、戦国時代、女性ながらに城主となって井伊家を守った、直虎の生涯を描く物語。共演には三浦春馬、高橋一生、柳楽優弥、菅田将暉らが顔をそろえる。

墓参りを終えた柴咲は、「このたび、井伊直虎様をやらせていただきますとご報告しました」と笑顔で語った。

続けて、「もし、私がこの世からいなくなった後に、万が一、自分のことが物語になるよといった時に、何か思う気持ちがあるとしたら、それはやはり、信念と覚悟と真心の愛を持って表現してほしいなと望むところがあると思うので、同じように信念と覚悟と真実の愛、真心の愛を込めて務めさせていただきますと心の中でご報告をいたしました」と、実在した人物を演じるに当たっての強い思いをにじませた。

また、制作統括の岡本幸江チーフ・プロデューサーは、「今日は井伊直虎さんのご命日ということで、旧暦ではありますが、この季節にお亡くなりになったんだなと思いながら、先ほど柴咲さんとお墓参りをいたしました。昨日、全体で顔合わせ、本読みをいたしました。とてもとても、直虎の世界がいい形に立ち上がっているのではないかと、自画自賛しております」と自信を見せた。

「おんな城主 直虎」は、'17年1月8日(日)からスタート。毎週日曜夜8時ほか、NHK総合ほかで放送される。

最終更新:8/26(金) 16:30

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。