ここから本文です

「スキコト」待ちきれない!桐谷、山崎ら見どころ激白 

Smartザテレビジョン 8/26(金) 17:01配信

現在放送中のドラマ「好きな人がいること」(フジテレビ系)のダイジェスト版「スキコト7話直前SP!! 15分拡大で送る怒涛の急展!! 桐谷&山崎&三浦&野村に楽しむポイント聞いちゃいました!!」が、8月27日(土)朝11時25分からフジテレビ(関東ローカル)で放送されることが決定!

【写真を見る】夏向はある理由から尾道まで向かう

パティシエのヒロイン櫻井美咲(桐谷美玲)が、イケメン3兄弟と共同生活をしながら恋愛模様を繰り広げる今作。

8月15日に放送された第6話では、山崎賢人演じる次男の夏向が本当の兄弟ではなかったことが明かされ、エンディング映像では、海を眺める4人の背中から夏向の姿だけが消えるという衝撃のラストを迎えた。

これには視聴者から「どうなるの!」「次の放送が待ちきれない!」と多くの反響を呼び、驚きの声が殺到した。

そんな中、今回のスペシャル・ダイジェストの放送が決定。番組では桐谷、山崎、三浦翔平、野村周平の4人が登場し、これまでの放送を振り返りながら選んだベストシーンを紹介。さらに最新話の見どころをそれぞれが語り、待ちきれない第7話の放送を先取りする。

そしてダイジェストのナレーションを担当するのは、波乱の展開のキーパソンとして登場する西島愛海役を演じる大原櫻子。謎の存在だった愛海の物語も第7話でついに明かされる。

■8月29日(月)放送の第7話:千秋(三浦)の制止も聞かず、夏向に本当の兄弟ではないと言い放った冬真(野村)。今まで千秋が一人で隠し続けてきた事実に夏向は信じることができない。そばにいた美咲も言葉を失ってしまう。

冬真は夏向の本当の妹だと愛海を連れてくる。いきなりのことに、動揺を隠しきれず夏向は出て行ってしまう。美咲は後を追っていくが、掛ける言葉が見当たらなかった。

柴崎家に戻った美咲は、冬真に夏向が心配ではないのかと問い掛ける。だが、冬真は自分のせいでこんなことになったと言いたいのかと怒って、冬真もまた柴崎家を出ていく…というストーリー。

バラバラになってしまった柴崎家。今後の展開が気になって気になって放送が待ちきれない人続出中なのではないだろうか。

だからこそ、メインキャストたち自身が語る今回の貴重な先取りストーリーは、本編を見る前にドキドキ感を膨らませてくれること間違いなし! 兄弟の絆、そして美咲の恋の行方からも目が離せない。

最終更新:8/26(金) 17:03

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集