ここから本文です

ヘア&メイクでもほっそり=小顔に見える!? コツを抑えて小顔をゲット!

集英社ハピプラニュース 8/26(金) 21:30配信

ほっそり見えのテクニックは、服の着こなしだけじゃないんです。ヘア&メイクでもほっそり=小顔に見えるあの手この手、ご紹介。
電子版で買えるBAILA7月号で「媚びてないのにイイ女メイク」を指南してくれた、ヘア&メイクの河北裕介さんのテクニックを紹介!
まずはなんと言ってもベースメイクを見直すのが大事。自然なメリハリ、が小顔になる一番のポイント。それには下地の塗り方と選び方にコツが! 顔の中心よりではなくフェイスラインを薄づきにすること。顔の中心から外に向かって自然に広げるのです。選び方としては、うるみっぽいつやのある下地を選ぶこと。お勧めはバーバリーのフレッシュグロウ ルミナスフルイドベース。
次なるポイントはハイライト。スポンジにハイライトをとり、頬の高めの位置~口角のあたりまで入れると口もとがキュッと上がって見えます。しかも対比でサイドが暗く見えることでさらなる小顔効果も! 使ったハイライトはエトヴォスのミネラルハイライトクリーム。
最後のダメ押しにクリームシャドウで“彫り”を!ブラウンのクリームシャドウをアイホールに。指をワイパーのように動かして塗り広げて。コスメデコルテのAQ MW アイグロウ ジェムなら、ほのかな透け感とぬれつやがあるのでお勧め。

顔の輪郭補正に大事なベースメイク。コツさえ抑えればカンタンに小顔が手に入っちゃうかも!?

撮影/尾身沙紀〈io〉 ヘア&メイク/河北裕介 スタイリスト/高垣鮎美〈LOVABLE〉 モデル/Momona

集英社

最終更新:8/26(金) 21:30

集英社ハピプラニュース