ここから本文です

ニューヨークの伝説的なナイトクラブ

ハーパーズ バザー・オンライン 8/26(金) 18:34配信

ニューヨークのナイトライフは、ポップカルチャーの中心地。コパカバーナからスタジオ54まで、NYソーシャルシーンを牽引した伝説的なクラブを紹介。

【写真】ニューヨークの伝説的なナイトクラブ10

コットン・クラブ(1923-1936)

ハーレムの中心地にあったこの高級クラブでは、ビリー・ホリデイ、キャブ・キャロウェイ、ルイ・アームストロング、デューク・エリントンなど、ブルースやジャズの一流ミュージシャンが演奏をした。

CBGB(1973-2006)

ステッカーで覆われた壁で有名なロックの聖地。ヒリー・クリスタルによって設立されたこのライブハウスは、アメリカの新しい音楽を発掘し、ダウンタウンのカルチャーに革命を起こした。

パラディウム(1976-1995)

スタジオ54のスティーブ・ルベルが創始者である、東14丁目にあるダウンタウンのクラブ。新年に開催される大きなロックコンサートの会場やダンスクラブとして知られている。マドンナが姿を見せたことでも有名。

スタジオ54(1977-1991)

スティーヴ・ルベルとイアン・シュレーガーによって創立されたスタジオ54は、シーンの最重要クラブとして何年も君臨してきた。マイケル・ジャクソンやダイアナ・ロス、ビアンカ・ジャガーにブルック・シールズ、そしてダイアン・フォン・ファステンバーグら時代を代表する錚々たるセレブたちが通った。

最終更新:8/26(金) 18:34

ハーパーズ バザー・オンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年1・2月合併号
2016年10月20日発売

特別定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。

ハーパーズ バザー・オンラインの前後の記事