ここから本文です

Mac標準のテキストエディタ「TextEdit」の既定フォーマットを標準テキストに変更する方法

ライフハッカー[日本版] 8/26(金) 22:10配信

OS X:どうしたわけか、OS Xに搭載されているアプリ「TextEdit」の既定フォーマットはリッチテキストになっています。しかし、標準テキストの方が使いやすい、という方もおられるでしょう。ウェブサイトDefaults Writeによれば、ターミナルコマンドを使って簡単に設定変更できます。

ターミナルを開いて以下のコマンドを入力するだけです。

”defaults write com.apple.TextEdit RichText -int 0”

これで、TextEditで新しいドキュメントを開けば、自動的に標準テキストに設定されます。画面がフォントのオプション画面などでごちゃごちゃすることもありません。

もしコマンドラインに気おくれするなら、TextEdit内の[環境設定]から変更することもできます。一度標準テキストに設定しておけば、[Shift]+[Command]+[T]のショートカットキー入力だけで、いつでもリッチテキストに切り替えられます。


Use plain text as default format in TextEdit | Defaults-Write

Thorin Klosowski(原文/訳:コニャック)

最終更新:8/26(金) 22:10

ライフハッカー[日本版]

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

最新ITサービス使いこなしガイド
ビジネス向けガジェット/ツール紹介
いま使える節約マネーハック術
モチベーションを上げるマインドハック

なぜ今? 首相主導の働き方改革