ここから本文です

本田、イタリア中部地震へ227万円を寄付「少しでも気持ちを届けたい」

フットボールチャンネル 8/26(金) 7:50配信

 ミランの日本代表FW本田圭佑がイタリア中部地震への寄付を打ち明けた。25日、公式インスタグラムにて明かしている。

【動画】本田、得点を生む“6つの技”を伊メディアが動画で紹介

 現地時間の24日午前3時36分、イタリア中部でマグニチュード6.2の地震が発生した。25日朝までに247人の死亡が確認されている。

 本田は自身のインスタグラムにて「少しでも気持ちを届けたいという想いでイタリア赤十字に20,000ユーロ(約227万円)寄付させてもらいます。亡くなった方々、そして家族の方々には心からお悔やみ申し上げます」と明かした。

 また、地震被害の再発防止のため「日本も地震が多い国です。建物はそれに対応するべくとても頑丈です。日本の技術を導入してはどうでしょうか」と提案。そして、「地震を予期できる装置を発明するべき」、「世界のエンジニアの方々、もしくは関係者の方々はコンタクトをしてきてください。全力でサポートさせて頂きます」と新たな決意を表明している。

 イタリア赤十字は現在も公式サイトにて寄付を受け付けている。

フットボールチャンネル

最終更新:8/26(金) 7:50

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ