ここから本文です

”ペップ”マンCの構想外GKにポルトガル王者が注目。昨季リーグ3連覇の強豪

フットボールチャンネル 8/26(金) 13:00配信

 ポルトガル1部のベンフィカが、マンチェスター・シティで構想外となっているイングランド代表GKジョー・ハートの獲得に興味を示しているようだ。25日にポルトガルメディア『ojogo』が報じている。

【写真】美の競演…世界の美女サポーターたち

 今季からシティを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督は守護神の補強に着手。バルセロナからチリ代表GKクラウディオ・ブラーボを獲得した。その影響で、昨季まで正守護神を務めていたGKハートは構想外となり、今夏の移籍市場で退団することが濃厚となっている。

 同紙によると、昨季リーグ3連覇を達成したポルトガル王者のベンフィカがGKハートに興味を示しているとのこと。エバートン移籍が噂される中、新たな移籍先候補が浮上した。ベンフィカは今季のチャンピオンズリーグ(CL)出場が決まっている。

フットボールチャンネル

最終更新:8/26(金) 14:13

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。