ここから本文です

【J1展望】川崎×柏|不安要素は大島の状態。柏の好調3トップをどう抑えるかもポイントに

SOCCER DIGEST Web 8/26(金) 17:30配信

川崎――布陣を4-2-3-1に戻し、好調の森谷を先発起用か。

J1リーグ・2ndステージ10節
川崎フロンターレ – 柏レイソル
8月27日(土)/19:00/等々力陸上競技場

【日本代表PHOTO】アジア最終予選に向けた日本代表メンバー24人

川崎フロンターレ
2ndステージ成績(9節終了時):1位 勝点22 7勝1分1敗 20得点・7失点
年間成績(26試合終了時):1位 勝点60 18勝6分2敗 53得点・22失点

【最新チーム事情】
●大島が週中で体調を崩して練習を休んでおり、不在の場合の並びを試す
●車屋が戦線に復帰しており、本来の形である4バックに戻しそう。
●浦和キラー&新婚さんゴールの森谷が先発の方向へ。
●アジア最終予選に小林と大島が選出。中村もバックアップメンバーとして言及された。
 
【担当記者の視点】
 前節の天王山・浦和戦に勝利し、チームの士気は右肩上がり。さらに、ワールドカップ・アジア最終予選のメンバーに小林と大島が選ばれ、中村もバックアップメンバーとして示唆されるなど、チーム内の雰囲気も良い。この良い流れのなか、今節の柏戦で連勝を狙う。
 
 布陣は従来通りの4-2-3-1に戻す可能性が高い。というのも、左SBの車屋が戦線に復帰してきたからだ。また、前節に決勝点を挙げた”浦和キラー”の森谷が先発に起用される見込みで、2試合連続ゴールに期待がかかる。
 
 一方で、不安要素は大島の状態だ。今週半ばの練習を体調不良で休んでおり、不在の場合は中村がボランチに入るだろう。

柏――3トップが絶好調を維持。指揮官の試合運びにも期待したい。

J1リーグ・2ndステージ10節
川崎フロンターレ – 柏レイソル
8月27日(土)/19:00/等々力陸上競技場
 
柏レイソル
2ndステージ成績(9節終了時):7位 勝点16 5勝1分3敗 16得点・15失点
年間成績(26試合終了時):6位 勝点40 11勝7分8敗 36得点・36失点
 
【最新チーム事情】
●前節の名古屋戦では、今季初の3トップが揃ってゴール。絶好調を維持する。
●リオ五輪から中村と中谷が戻り、守備に安定感が蘇る。
●21日に行なわれた大宮との練習試合は3−3の引き分け。
 
【担当記者の視点】
 正守護神の中村とディフェンスリーダーの中谷がリオ五輪から戻り、守備に安定感が蘇ったことは大きい。攻撃陣の負担が軽減され、3トップのカウンターがキレを増している。前節の名古屋戦ではD・オリヴェイラ、クリスティアーノ、伊東が今季初の3者揃い踏みゴールで快勝。良い流れで川崎との大一番を迎える。
 
 柏と同様に「ポゼッション」という共通する哲学を持つチームとの対戦だが、今節は一日の長がある川崎にボールを持たれる時間が長くなる可能性は否めない。それでも選手たちは「もし押し込まれたら前線にスペースができる。そうすれば3トップのスピードと突破力を生かしやすい」と前向きだ。
 
 とはいえ、下平監督は「最初から引いてカウンター狙いの戦い方はしない。自分たちが主導権を握りにいく」と真っ向勝負を示唆している。上位戦線に踏みとどまるために重要な一戦で、指揮官の試合運びに期待したい。

最終更新:8/26(金) 17:30

SOCCER DIGEST Web

Yahoo!ニュースからのお知らせ