ここから本文です

【J2全試合採点|30節】首位札幌と2位松本がともにドローで手堅く勝点1。C大阪が3位に浮上

SOCCER DIGEST Web 8/26(金) 20:53配信

岡山が千葉に痛恨の黒星で4位に後退。

8月21日/18:04/NDスタ/6,005人
山形 1-1 岐阜
前半 0-1
後半 1-0
得点者/山形=林(64分) 岐阜=難波(27分)
 
【採点理由】
 先制されて攻める山形と先制して守る岐阜の試合。山形は21本のシュートを打ち、数多くの決定機を迎えながらも得点はCKからの一点のみ。クサビが何度も入るなど林を中心とした攻撃面は良い部分が多かったが、フィニッシュやラストパスで落ち着きを欠いたため、結果を重視し控えめな採点にした。
 
 岐阜は先制後に割りきって守りに入ったのはいいが、ディフェンス陣や中盤が耐えて1失点に抑えたというよりもGK高木の好セーブと山形の精度の低さに助けられた。難波の一発で勝ち点1を拾っており、被シュート数が多すぎることもあって全体的に低く採点した。MOMは同点ゴールを決めた林。囲まれながらも攻撃の起点としてボールを収めてチャンスシーンを多数演出していた。
 
【チーム採点】
山形 6
岐阜 5.5
 
【MAN OF THE MATCH】
林 陵平(山形)
 
【山形|選手採点】
GK
1 山岸範宏 6
 
DF
2 田代真一 6
3 渡辺広大 6
4 宇佐美宏和 5.5
6 山田拓巳 6(83分OUT)
 
MF
5 アルセウ 6
11 ディエゴ 6
16 佐藤優平 6.5
17 鈴木雄斗 6(58分OUT)
18 川西翔太 6.5
 
FW
8 林 陵平 6.5(90分OUT)
 
交代出場
FW
33 大黒将志 ‐(58分 IN)
 
DF
27 高木利弥 ‐(83分IN)
 
FW
26 永藤 歩 ‐(90分 IN)
 
監督
石﨑信弘 6
 
【岐阜|選手採点】
GK
21 高木義成 6.5
 
DF
17 野垣内俊 6
20 鈴木 潤 5.5
30 田代雅也 5.5
35 磐瀬 剛 6
 
MF
5 青木 翼 5.5(87分OUT)
15 田森大己 6
37 チェ・ソングン 5.5
 
FW
24 難波宏明 6.5(65分OUT)
33 レオ・ミネイロ 6
36 瀬谷 亮 5.5(HT OUT)
 
交代出場
FW
9 エヴァンドロ 5.5(HT IN)
 
MF
10 レオナルド・ロシャ 5.5(65分IN)
 
DF
41 甲斐健太郎 -(87分IN)
 
監督
吉田 恵 6
 
取材・文:嶋 守生(フリーライター)
 
******************
 
8月21日/18:03/Ksスタ/4,105人
水戸 3-2 讃岐
前半 1-1
後半 2-1
得点者/水戸=白井×2(35分・80分)、平松(51分) 讃岐=ミゲル(39分)、渡邉(53分)
 
【採点理由】
膠着したなか難しいゴールを決めた白井は、文句なしのMOM。豊富な運動量で起点となり続けた湯澤も高評価。不用意な退場でチームを窮地に追い込んだR・フランクは、見事なアシストを差し引いても厳しい評価は止むを得ない。また楽な試合を自ら難しくしてしまった水戸守備陣には課題も残った。
 
【チーム採点】
水戸 6.5
讃岐 5
 
【MAN OF THE MATCH】
白井永地(水戸)
 
【水戸|選手採点】
GK
21 笠原昂史 6
 
DF
2 田向泰輝 6
24 細川淳矢 6
33 福井諒司 5.5
 
MF
7 兵働昭弘 6(77分OUT)
8 ロメロ・フランク 4.5
14 佐藤 祥 5
17 湯澤洋介 7(90+1分OUT)
18 白井永地 7 
26 佐藤和弘 6
 
FW
34 平松 宗 6.5(82分OUT)
 
交代出場
MF
22 内田航平 -(77分IN)
 
FW
37 久保裕一 -(82分IN)
 
MF
10 船谷圭祐 -(90+1分IN)
 
監督
西ヶ谷隆之 6.5
 
【讃岐|選手採点】
GK
1 清水健太 5
 
DF
20 荻野広大 5.5
30 エブソン 5
9 我那覇和樹 5(61分OUT)
 
MF
5 渡邉大剛 5(76分OUT)
26 山本翔平 5
11 馬場賢治 5
7 永田亮太 5
 
FW
23 西 弘則 5
18 ミゲル 5
19 仲間隼斗 5(84分OUT)
 
交代出場
FW
14 アラン 5.5(61分IN)
 
MF
10 高木和正 -(76分IN)
 
FW
13 木島徹也 -(84分IN)
 
監督
北野 誠 5
 
取材・文:根本靖幸(フリーライター)
 
******************
 
8月21日/18:03/フクアリ/10,109人
千葉 2-0 岡山
前半 1-0
後半 1-0
得点者/千葉=町田(9分)、エウトン(73分) 岡山=なし
 
【採点理由】
先制点を奪い、守備でもチームに貢献した町田をMOMに選出。追加点を決めたエウトン、2アシストの船山にも「6.5」を付けた。一方、岡山は全体的に精彩を欠いた。
 
【チーム採点】
千葉 6.5
岡山 5.5
 
【MAN OF THE MATCH】
町田也真人(千葉)
 
【千葉|選手採点】
GK
23 佐藤優也 6
 
DF
33 丹羽竜平 6
20 若狭大志 5.5
3 近藤直也 6(84分OUT)
13 比嘉祐介 6(75分OUT)

J2リーグ 順位表

MF
32 菅嶋弘希 5.5(90+2分OUT)
10 長澤和輝 6
22 アランダ 6
14 町田也真人 6.5
 
FW
9 エウトン 6.5
11 船山貴之 6.5 


交代出場
DF
27 阿部翔平 5.5(75分 IN)
 
DF
24 イ・ジュヨン -(84分IN)


DF
4 北爪健吾 -(90+2分IN)

監督
長谷部茂利 6
  
【岡山|採点・寸評】
GK
1 中林洋次 5.5
 
DF
33 キム・ジンギュ 5
35 岩政大樹 5
6 竹田忠嗣 5.5
 
MF
21 加地 亮 5
10 矢島慎也 6
16 関戸健二 5.5(74分OUT)
19 片山瑛一 6(60分OUT)
 
FW
30 豊川雄太 6(67分OUT)
24 赤嶺真吾 5.5
7 伊藤大介 5.5

交代出場
FW
25 酒井宣福 5.5(60分 IN)
 
FW
14 押谷祐樹 5.5(67分IN)
 
MF
5 渡邊一仁 5.5(74分 IN)

監督
長澤 徹 5.5
 
取材・文:赤沼圭子(フリーライター)
 

1/4ページ

最終更新:8/26(金) 20:54

SOCCER DIGEST Web

なぜ今? 首相主導の働き方改革