ここから本文です

アニメ“ダンロン3”絶望編、一挙振り返り配信決定!

Smartザテレビジョン 8/27(土) 18:01配信

TOKYO MXほかで放送中のアニメ「ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-」の未来編と絶望編を交互に楽しめる一挙放送がAbemaTVにて配信決定。8月27日(土)夜7時からは未来編と絶望編をそれぞれ第1話から第3話まで放送し、8月28日(日)夜7時からは未来編と絶望編の第4話から第6話までを放送する。

【写真を見る】第1話では、元超高校級の家政婦でもある新任教師・雪染ちさが私立希望ヶ峰学園に赴任するが、教室には4人の生徒しかいなかった

そこで、絶望編の第1話から第6話までを場面カットとあらすじで振り返る。

本作は、推理ゲームを原作に、類まれな才能を持つ生徒らが集まる「希望ヶ峰学園」を舞台にしたアニメオリジナルストーリー。学園の第77期生である本科生徒と、学費を払えば誰でも入れる予備学科の少年・日向創が「超高校級の絶望」となり、「人類史上最大最悪の絶望的事件」に至るまでを描く。

【第1話『ただいま希望ヶ峰学園』/7月14日放送】

超高校級の才能の生徒を集めた政府公認の特権的な学園・私立希望ヶ峰学園に、元超高校級の家政婦でもある新任教師・雪染ちさが赴任。教室に入った雪染の前には、ソニア、小泉、西園寺、九頭龍の4人の生徒しかいなかった。雪染は「青春」を教えるべく、第77期生を教室に集めようと奔走する。

【第2話『したごころを君に』/7月21日放送】

雪染がクラスをまとめつつある中、超高校級のゲーマー・七海千秋はクラスに打ち解けずにいた。トレーニングと称して闘う弐大、終里によって破壊されてゆく教室でもマイペースにゲームをプレーする七海だったが、ゲームを通じてクラスになじんでゆく。

【第3話『全ての未来にさよならを』/7月28日放送】

才能を渇望した予備学科の少年、日向創がある条件を理由に学園に在籍していた。思い悩む日向のクラスに、自分と同じように本科へ憧れる生徒・九頭龍菜摘が転入。日向が七海と交流を深め、才能よりも大切な物があると気付く一方、学園内では悲劇的な殺人事件が起きる。

【第4話『狛枝凪斗の憂鬱と驚愕と消失』/8月4日放送】

本科の生徒に課せられた、才能を教員に示す実技試験がやってくる。だが、学園内で起きた事件に動揺した77期生たちは試験どころではなかった。そこで超高校級の幸運・狛枝凪斗は、1期上の超高校級の薬剤師・忌村静子の協力を仰ぎ、ある計画を実行する。

【第5話『終わりの始まり』/8月11日放送】

予備学科の教師に降格した雪染は、宗方京助のために予備学科の調査を進め「カムクラプロジェクト」という謎のプロジェクトの足取りをつかむ。雪染が本科に戻ってきたころには春になり、新たに78期生らも入学。「超高校級の絶望」こと超高校級のギャル・江ノ島盾子と超高校級の軍人・戦刃むくろの2人も学園に足を踏み入れるのだった。

【第6話『絶望的に運命的な出会い』/8月18日放送】

希望ヶ峰学園は長い間、人類の希望となる真の天才「超高校級の希望」を研究・育成する「カムクライズルプロジェクト」の研究を続けていた。被検者となった日向は、カムクライズルとして目覚める。江ノ島もまたカムクラの存在を知り、これこそが運命だと感じる。

なおTOKYO MXでは、第8話が9月1日(木)夜11時30分より放送となる。

最終更新:8/27(土) 18:01

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集