ここから本文です

アニメ“Bプロ”第8話カット!無人島へ漂着!?

Smartザテレビジョン 8/27(土) 19:00配信

TOKYO MXほかで放送中のアニメ「B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~」の第8話『BYE-BYE YESTERDAY』より、先行カットとあらすじを紹介する。

【写真を見る】第8話では、ファンブックの特典映像撮影のため、「B-PROJECT」の10人が南の島へ。メンバーらは海の上での撮影中に突然嵐に襲われ、無人島に打ち上げられてしまう

本作は、西川貴教・志倉千代丸が総合プロデュースを務めるBIGアイドルプロジェクトのアニメ作品。新人A&Rとして大手レコード会社に就職した澄空つばさとアイドルユニット「B-PROJECT」のメンバーとの恋愛サクセス・ストーリー。新人A&Rのつばさは、入社早々、3つのアイドルグループで構成される「B-PROJECT」の担当に命じられる。

【第8話『BYE-BYE YESTERDAY』】

ファンブックの特典映像撮影のため、南の島にやって来た「B-PROJECT」の10人。海の上での撮影中、突然嵐に襲われ、メンバーが乗っていたクルーザーは沖合に流されてしまう。嵐がやみ、気がつくとメンバーは無人島に打ち上げられていた。つばさやスタッフに連絡が取れない状況で、増長は、救助を待つ間の安全を確保しようとリーダーシップを発揮して作業分担を指示する。その視線の先には北門の背中があった。

なお第8話は、TOKYO MXでは8月27日(土)深夜0時30分より放送となっている。

最終更新:8/27(土) 19:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。