ここから本文です

ポイントは重めライン×抜け感☆ 最新ロブでおしゃれ顔宣言!

集英社ハピプラニュース 8/27(土) 22:00配信

ヒット継続中のロブ(ロングボブ)は、可愛らしさと大人っぽさを両方楽しめる便利スタイル。今季は毛先にパツンとしたカットラインを残して、少しモードに仕上げるのが人気です。質感が重く見えすぎないよう、自然な外ハネの毛束をミックスすると、おしゃれ度UP! ハイライトで透明感を与えても素敵♡

ベースは表面にやや前下がりのレイヤーを入れたロブ。パツンとしたカットラインを残しつつ、内側にスライシングカットで削りを入れて、女性らしい柔らかさを与えます。20~25mmロッドで全体に内巻きのパーマをかけ、前髪にもピンパーマをかけて丸みをプラス。カラーは10トーンのアッシュベージュにハイライトを放射状に入れて、より柔らかな風合いに仕上げます。

根元からラフにドライし、9割ほど乾いたらオイルトリートメントをつけて、あとは自然乾燥します。この時、オイルをしっかりめにつけると、ムードのある質感に♪ 毛先のパツンとしたカットラインを生かし、顔まわりに重さを残したスタイリングで、こなれた表情を楽しんで!

<HAIR DATA>
顔型 丸顔・逆三角形・ベース型
髪質 硬○●●●●柔
クセ あり○●●●●なし
毛量 多●●●●○少

スタイリスト/宮森貴志(ZACC Ao) モデル/柴田彩菜 文/永田未来(ichigo)

ZACC Ao

集英社

最終更新:8/27(土) 22:00

集英社ハピプラニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。