ここから本文です

ヴェンゲル監督、英代表DFの放出示唆。ドイツ代表DF獲得は決定的か

フットボールチャンネル 8/27(土) 7:10配信

 アーセナルを率いるアーセン・ヴェンゲル監督が、チームに所属するイングランド代表DFカラム・チャンバースの放出を示唆した。26日に英紙『メトロ』が報じている。

【写真】美の競演…世界の美女サポーターたち

 バレンシア所属のドイツ代表DFスコドラン・ムスタフィ獲得を目指すアーセナルは先日、3500万ポンド(約46億4000万円)を支払うことで合意に至ったと報じられた。ムスタフィはCBペア・メルテザッカーやCBガブリエウが負傷離脱した穴を埋める選手として期待されている。

 ムスタフィ獲得が決まった場合、過剰戦力となったCBを整理する必要がある。その時に放出候補として名前が挙がっているのがチャンバースだ。ヴェンゲル監督は同選手について「彼がどこかのクラブにレンタル移籍してプレーするという可能性はあるね」と語っており、期限付き移籍の形で放出することを示唆している。

 また、「我々が選手を獲得できると99%確信している。以前よりも楽観的となったが、私はまだ発表することはできない」とコメントしており、名前は明かさなかったものの、ムスタフィやFWルーカス・ペレスの獲得が近づいていることを仄めかした。移籍期間終了までにアーセナルから大きな発表がありそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:8/27(土) 7:31

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)