ここから本文です

全国ふるさと甲子園 「いきたいまちNo.1」は静岡県沼津市に決定!

ロケーションジャパン 8/27(土) 22:05配信

 日本全国から選抜された55の団体が“行きたいまちNo.1”の座を賭けて、映画やテレビなどのロケ地やご当地グルメでアピールを行う「第2回全国ふるさと甲子園」が、8月27日(土)に東京のアキバ・スクエア(秋葉原UDX 2F)で開催された。
 2,113人が来場し、来場者の投票によってグランプリはアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』の舞台・静岡県沼津市に決定した。沼津市のブースには開場と共に行列ができ、ひときわ会場で目を引いた。同作で登場した「西浦みかんどら焼き」は、一人当たりの購入個数に制限を設けたにも関わらず、昼の部に用意した250個が約1時間で完売するほどの人気ぶりだった。
 その他の入賞した地域と、アピールしたロケ地・グルメは次の通り。

グランプリ:静岡県 沼津市
(アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』×グルメ:西浦みかんどら焼き)

準グランプリ:愛知県 蒲郡市
(ドラマ『華麗なる一族』×グルメ:ガマゴリうどん)

3位:千葉県 いすみ市
(ドラマ『孤独のグルメ Season5』×グルメ:豚肉塩焼き丼~アモーレいすみ豚~)

4位:千葉県 勝浦市
(映画『怒り』×グルメ:勝運カツ(かつんかつ)

5位:兵庫県・淡路島
(連続テレビ小説『あさが来た』×グルメ:淡路島たっぷり玉ねぎカレーと米粉のナン)

 本イベントでは、“最強の地下アイドル”仮面女子が公式サポーターとしてステージパフォーマンスや各ブースへの巡回で地域の応援を行ったほか、映画監督の堤幸彦氏(『20世紀少年』)や三木孝浩氏(『青空エール』)らが表彰式のプレゼンテーターとして登壇するなどして会場を沸かせた。

ロケーションジャパン

最終更新:9/1(木) 10:56

ロケーションジャパン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。