ここから本文です

「割れた腹筋」を手に入れるために本当に必要なもの

ライフハッカー[日本版] 8/27(土) 19:10配信

誰だって憧れる「割れた腹筋」。巷にはさまざまな商品があふれていますが、本当の意味での近道はありません。割れた腹筋を手にするには、多くの労力、鍛練、そして時間が必要です。

YouTubeチャンネルのPictureFitによるこちらの動画によると、平らなお腹を確実に手に入れる唯一の方法は、「食習慣」と「運動」です。より正確には、腹筋の周りに蓄えた脂肪を使い果たす必要があります。ですが、部分的に痩せるなどというのは神話にすぎませんから、体全体の脂肪を減らすことに焦点を当てなくてはなりません。それを達成するには、日々摂取する以上のカロリーを消費しなくてはなりませんが、単純に「食べる量を減らしてもっと運動をすれば良い」というわけでもありません。

摂取する炭水化物の量を減らし、脂肪分の少ないタンパク質の摂取量を増やす必要があります。

エネルギーが必要となった際、体はまず炭水化物を消費しようとしますが、炭水化物を豊富に含む食べ物の摂取量が少なければ、体は炭水化物の代わりに脂肪を消費するのです。その上、タンパク質の方が満腹感は持続します。この他に、脂肪と一緒に筋肉量も失ってしまわないよう、ワークアウトにレジスタンストレーニングを取り入れる必要があります(筋肉があった方がもちろん消費カロリーも増します)。低負荷有酸素運動でも日々カロリーを消費することはできますが、筋肉を維持することはできません。ですから、低負荷有酸素運動だけをすることは止めましょう。

変化が目に見え始めるまでには何ヶ月もかかるかもしれませんので、覚悟しておきましょう。また、もし見事に引き締まって6つに割れた腹筋を手に入れることができたとしても、人生が変わるようなことはありません。健康でスタイル良く見えるのに、完全に平らなお腹や洗濯板のような腹筋は必要ありません。他人には洋服の下に隠れている腹筋は見えませんし、維持するのはとても大変です(継続的な食事制限が必要です)。それに平らなお腹を保つには体脂肪が低くなくてはいけませんが、それによってかえって逞しさや魅力が減ってしまう可能性もあります。そういったことも頭に入れておいてください。

それでも本当に平らなお腹を手に入れたければ、そのために努力する準備をしましょう。そうでなければ、ただ健康を目指してがんばれば良いのです。

How To Get a Flat Belly - 100% Scientifically Proven Way to Lose Weight and Burn Belly Fat|YouTube
Patrick Allan(原文/訳:コニャック)
Photo by Shutterstock

最終更新:8/27(土) 19:10

ライフハッカー[日本版]

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

最新ITサービス使いこなしガイド
ビジネス向けガジェット/ツール紹介
いま使える節約マネーハック術
モチベーションを上げるマインドハック

ライフハッカー[日本版]の前後の記事