ここから本文です

フランスの英雄アンリ氏がベルギー代表コーチに就任 「すごくワクワクしている」

Football ZONE web 8/27(土) 7:20配信

マルティネス監督の下でアシスタントコーチを務める

 アーセナルのレジェンドで元フランス代表FWティエリ・アンリ氏が、ベルギー代表のアシスタントコーチを務めることが決まった。ベルギーサッカー協会が発表したもの。

英メディアが世界最強の「左利き」と「右利き」のベストイレブンを選出!

 ベルギー代表は欧州選手権フランス大会準々決勝でウェールズに敗れ、マルク・ヴィルモッツ前監督は退任となっていた。公式サイトで後任監督を公募したベルギー協会は、エバートンを昨季解任となっていたロベルト・マルティネス監督を招聘していた。

 アンリ氏はマルティネス監督を支える腹心となる。「ベルギーのアシスタントコーチを務めることができて光栄だ。ロベルト・マルティネスとベルギー協会に感謝したい。すごくワクワクしている。待ちきれないよ」と声明を発表した。アンリ氏はアーセナルの下部組織で指導者講習を受けながら指導をしていたが、評論家活動も続けていた。厳しくアーセナルを批判していたことで、アーセン・ベンゲル監督からアーセナルにおける評論家と指導者の二足のわらじを禁止されていた。

 英衛星放送「スカイ・スポーツ」と巨額の契約を結んでいるアンリ氏はアーセナルでの指導を一時諦め、指導者として修練を積めるクラブを探していた。

若きタレントにとって大きな存在に

 マルティネス監督も「ティエリは重要な存在だ。違いをもたらしてくれる。彼はすぐに我々に加わってくれることに合意してくれたんだ」と歓迎のコメントを出している。

 チェルシーFWエデン・アザールら逸材ぞろいのベルギーは、FIFAランク2位と強豪国の仲間入りを果たしている。フランス代表とアーセナルで数々のタイトルを手にしてきた「キング・アンリ」の入閣は、ベルギーの若きタレントたちにとっても朗報だろう。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:8/27(土) 7:20

Football ZONE web