ここから本文です

ウォーキングを習慣にするならグループに参加しよう

ライフハッカー[日本版] 8/27(土) 20:10配信

おそらく、皆さんが1日のうちで椅子に座っている時間は長すぎるはずです。運動不足を感じたらウォーキンググループに参加して、日常生活の中にもっと運動を取り入れましょう。また、ウォーキンググループは健康に良いだけではなく、同じようにウォーキングに関心を持っている人々と新しく知り合うきっかけも与えてくれます(彼らは、ほかにもあなたと共通点を持っているかもしれません)。

たとえば、Walking Meetup Groupsの地方支部など、ウォーキンググループは、さまざまな場所で見つけることができます。また、Running Roomが主催しているようなグループ・ウォーキングプログラムに参加してみても良いでしょう。

British Journal of Sports Medicineのメタスタディでは、1843人の参加者を対象に行った42件の個別調査をまとめていますが、これによると、少しの距離でも歩いた人々には精神的、身体的に広範囲な効果が全体にわたってみられました。さらに、ウォーキンググループに参加した人々は、参加しなかった人々よりも、ウォーキングの習慣が続いていました。あなたがすでにウォーキングをしているのなら、このメタスタディが示していることを人に紹介することをお勧めします。

ウォーキングを楽しむために、必ずしも他人と一緒にいる必要はありません。自分1人だけで静かに歩いても、長い1日の合間の休憩になり、リフレッシュできます。もし、もっと集団で活動することに興味があるのなら、新しい言語を勉強したり、観光客とグループになってみたり、社会人のスポーツチームに参加したりしても良いでしょう。


Herbert Lui(原文/訳:Conyac)
Photo by Lee Haywood.

最終更新:8/27(土) 20:10

ライフハッカー[日本版]

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

最新ITサービス使いこなしガイド
ビジネス向けガジェット/ツール紹介
いま使える節約マネーハック術
モチベーションを上げるマインドハック